これを書いてる人
userimg
身体と心を調整するボディーセラピスト 坪内薫
ボディーセラピストであり宇宙系巫女。受けることで人間力と個人パフォーマンスが上がり成りたいをを叶えるサポートを京都市内にある異空間サロンでセッションを行っています。子供のころから霊能者として不思議を当たり前に生き、みえない世界と人のパイプ役、宇宙系巫女として活動。2018年、ずっと疑問に思っていたみえないアプローチに対する疑問の答えを、身体の中の宇宙に発見しボディーワーカーとして活動開始。関ジャニ∞の大倉君が大好きな愛され妻、娘と双子男子と共に京都で面白く生きてます。

最初の龍との出会いから今まで
アメブロに書いてた記事を転載

これはその1


テーマ:
おはようございます、文字魔女かおるです。

私のドラゴン祭り、スタートです。

 私のドラゴン祭り まとめ 

その0  おんコン受けました

その1  龍がやってきた

その2  子龍と戯れる

その3  ワクワクが吐き気に変身

その4  おんコンレポ1

その5  おんコンレポ2

昨日は丸1日、ドラゴンだらけでした。
なのでドラゴン祭りの流れを順に記事にしていきます。

21時半からおんコンを申し込んでいました。
ほんとはそこしかドラゴンは出てこない予定でした。

が・・・・・

昨日は用事があり2度外出しました。
天気が良かったのでベビーカーを押して。

よく通る神社の手水場には
龍のモチーフがあって、そこから水が出ています。

前を通る時に挨拶をしようとしたら
めっちゃ手水ばの龍が私を見てた!
バッチーんって目が合いました。

そんなこと初めてで
ビックリして、いつも龍がいる木を見上げると
そこにはいなくて、手水場の龍が私を見てた。

何かが起きそう、なんかあると思いながら
てくてく帰ってきたのです。

そして田中朋子さんと
メッセージのやり取りをしてて
お話しドラゴンがいるって楽しそうって
ココロの本音をぽろぽろだしていたのです。
(彼女、龍をお迎えされまして。詳しくはこちら)

せいちゃんが
周りに龍がいっぱいいるじゃないかと
いってくれるのですけれど、納得しない私。

確かに私の周りには
たくさんの龍がいます、いっぱい感じてます。

けど、すんごいでかくて、すんごい遠くて、
話す距離じゃないから寂しかった。

話しかければいいじゃんて言われても
なーんか違うんだよなって思ってたら
なんと彼女の龍(せいちゃん)が
私の所を覗きに来たの。
スゴイ一瞬だったけど。

私せいちゃんに話しかけようとした

瞬間

背中の後ろでものすごい何かが
ウネウネもぞもぞしてる感覚がした。

なんだこのリアルな感覚。
驚きましたが、龍だってわかった。

そのことで朋子さんと大盛り上がり!

来てくれた、連れて帰ってきたのかな
神社の龍はそう教えてくれてたのかな。

もう嬉しくてー、やっと喋れるって思ったら!!
まだすごい若いちびっこちゃんで
お話はできないの。

ボディーアクションで会話中。

白ベースで虹色に輝く龍。
ルークと呼ぶことにしました。

フランス語の虹
ラルク・アン・シエル

そこからピーンときた
ルークという名前です。

そばに居ることが嬉しくて
いないとちょっと寂しくて
も一人子供がいるみたい。

なんだか不思議でもほんと。

そんなところから祭りはどんどん盛り上がっていくのです。

つづく

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事