龍との出会い その2





スポンサーサイト

最初の龍との出会いから今まで
アメブロに書いてた記事を転載

これはその2


テーマ:
こんにちは、文字魔女かおるです。

ドラゴン祭りが始まっております。

 私のドラゴン祭り まとめ 

その0  おんコン受けました

その1  龍がやってきた

その2  子龍と戯れる

その3  ワクワクが吐き気に変身

その4  おんコンレポ1

その5  おんコンレポ2

白ベースで虹色に光るドラゴン。
名前をルークとつけました。

ルークがやってきて
また、用事でベビーカーを押して出かける。

もちろんルークも一緒に。

あまりにも天気がいいから
遊んできていいよって言ってみた。

すると喜んで遊びに行った。
空高くいっぱいはねて動いて
お友達と(もちろん龍)と遊んでた。

楽しそうだなって見てたら
なんだか寂しくなってきた。

ルーク、寂しくなったから帰ってきて!
って言ってみた。
(あ、心の中で)

そしたらシュンって
私の所に帰ってきた。

かーわーいーいー!

肩にのったり、
背中にへばりついたり
ベルトみたいに腰に巻き付いたり
狐のマフラーみたいに巻き付いてきたり

とにかく私の体の周りを
ぺとぺとまとわりついております。

でも喋れない。

最高の笑顔なんだけどなー、ルーク。

ちょっと寂しいって
今打ってたら、ほおずりしてくれた。

惚れてまうやろ――!!

ルークのいる日常が始まりました。

つづく

こんなイメージが多いであろうドラゴンさん。

私の所にやってきたのは
変幻自在にサイズを変えれる
ちょっと照れ屋で無邪気なドラゴンでした。

スポンサーリンク


宇宙的自分で今を生きる

初回から体感できるトラブルの解放と驚きの変化


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇宙系巫女、坪内薫です。みえない世界に関わり悩んでいる人が本来の使命に気付き本質で生きていけるようになるための案内を宇宙と神様に繋がり、カードを使ったメッセージやヒーリングでサポートしています。趣味はドライブ、旅行、パン作りとおしゃべりと妄想。プライベートではB'zとダウンタウンが大好きな主人、7歳の娘と3歳の双子の息子とにぎやかに京都で暮らしています。https://moji-majyo.com/