【レポ】熊野那智・飛瀧神社で龍神さまに繋がったよ=前ふり=

宇宙系巫女の坪内薫です。

 

8/8龍神の日に熊野にある
那智の滝へ行ってきました。

 

前日に台風が通過して
龍神さまに大歓迎していただくまでの
準備・前ふりのお話

 

そもそも
7月になるまで熊野に興味なかった(爆)

 

突然入ってくる情報が熊野だらけになり
何故か買った雑誌が熊野特集してて(違う記事が読みたかったの)

 

友達が熊野に行ったよと報告を上げ
玉置神社の神楽鈴が当たったりと
熊野スイッチ全開に

 

そして招集がかかり
玉置神社と熊野本宮社へ参拝後
というか参拝中からよ、うん

 

那智の滝

 

 

この単語というか絵というか
フラグがピコンピコンとあぴってくる

 

いきたいとは思ってましたけど
いまですか?ってか遠いんですけど(京都から)

 

みたいに玉置から戻って押し問答(苦笑)
1人で行けとは言ってないみたいに返され
状況のセッティング

 

まだお会いしたことが無いのに
チーム見えないの神さまネットワークにより
超高速で龍神さまとご縁を繋いでいただいて
毎日お話しして交流すること2週間ちょい

 

その期間中
浄化・ご縁つなぎ・メッセージを届けるという
お仕事が決定し準備に励む

 

別件でメモリーオイルの話になり
龍神さまに打診したらのってくださり
龍神オイルができちゃったり・・・

 

もうね、
行く前の準備が凄かった
みえない人すごい動いてたし
私もスゴイ働いたし(みえない仕事)

 

熊野ってすごいんだね!!!

 

 

 

なんか気軽にひょいひょいと
行っちゃいけないというか行かせてもらえない感じ

 

色々神社とか行ってるけど
こんなに短期間で準備詰め込んだの初めて

 

というか、玉置神社と熊野本宮も
飛瀧神社の龍神さまのとこへ行くための
準備だったという事も後に判明

 

どんだけーーー!?

 

行ったら何があるとかどうなるとか
全く教えてもらえないんでね
さっぱりわからのよ

 

とりあえず行くしかない状態で
準備はしなきゃいけないモードで
あっぷあっぷしちゃったわ

 

8/8日の前日とかさ
ドラゴンゲートあく前とは言え
もう空気もエネルギーも変わってて
ぞわぞわザワザワとまらんくて寝れない

 

長年の初恋相手にでも会うのかって程
動悸が激しくてやね緊張しっぱなし

 

台風も来てるし
なんじゃこりゃーな状態で
大丈夫ですよね?って聞いたら
何も心配いらんとしか返ってこないし(;´д`)

 

心配するでしょーよ
遠出してご縁つなぎするとかやったことないんやからさぁ
(こういうの人ってめんどくさいって言われる)

 


仰せの通り、台風は過ぎ予報は晴れ
無事に行ける事になったのです

 

長くなったので
報告は次で

 

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事