これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

はいどーも、宇宙系巫女みこの坪内薫です。

 

全くクリスマスが近づいてる感じもなく
明日で息子たちが冬休みに入ってしまう現実に直面し
おひるごはん問題に打ちひしがれております

 

現実から逃げず
ちょっとこの時期っぽくやっちゃいます!

 

書いたらちょっとは大掃除やる気になるかなとか
そういう感じなので緩く読んでください(笑)

たまにはまったり

 

だらだら長いのも面倒読みにくいなので
箇条書きにしてレッツゴー

 

2017年前半

イケてるとこ

  • 神様とのあれこれを本格的に始めたこと
  • 宇宙人がやってきた
  • 竹馬乗れたこと
  • Unfolding bodyworkに出会ったこと
  • ライトランゲージが話せるようになったこと

 

イタイとこ

  • 巫女になろうとしてたこと
  • インターネットラジオDJに逃げたこと
  • なにしたいのかよくわからんこと

 

まとめ

2016年の10月末から突然神様ごとをはじめることになってしまい
なかなか覚悟決まらず年が明け頑張ってみたが
自分の絶対やらんやろうというエリアだった故
どうしていいのか翻弄

 

インターネットラジオを始めてみるも
軸が定まってないので行き詰り終了

 

迷走したねー!(苦笑)

えらいすんまへん

 

2017年後半

イケてるところ

  • 占い師でイベント出店
  • 那智の龍神様とご縁がつながったこと
  • ボディーワーク開始
  • マイサロンオープン
  • 自分で占いイベント開催
  • ブログがおもろく書けるようになった
  • ボディーワークを師匠に認めてもらえた(名前使っていいって言われた)
  • 求めていた点と点がつながり見える世界が変わったこと
  • カードを使って直観力を上げるコミュニティ開始(180人越え)
  • うしろの人が増えた

 

イタイところ

  • リアルが忙しすぎた(幼稚園の本部役員)

 

まとめ

なんと、痛いとこあんまないねん
8月8日の龍神の日に那智の滝の龍神様とつながってから
びっくりするぐらい猛スピードでボディーワークがすすんで
自分のサロンできたしね

 

これうちのサロン、Unfolding space 空です

 

占い師とボディーワークの人というとあれだけど
心と身体と宇宙を統合する仕事というと
違和感ないでしょ?

 

そうなってからの
無敵感半端なく!!

 

必要な人につながり
必要なメッセージをもらい

 

ぐいんぐいんすすんでおります
そしてこのまま2018年に突入かと思いきや!!

 

な、な、なんなん?

 

 

2018年へ向けて

仕事のやり方が変わりそうです
というか変えます

 

そして居場所がまた変わります
向く方向が変わるっていうかね

 

もちろんやることも軸も目的も
そこはかわらんよ

 

3年計画がもうすでに始まっていて
ガンガン来てるねん

 

ちょっとこのままとしこせると思って
気を抜いてたら鬼降ってきたよ(汗)

 

あまかったわ

 

 

とにかく、2020年までが
私の人生でごっつ大事なんで
必死のパッチで頑張ってたのしむわ!

 

いてまうで!

 

 

ちょっとぬるさだして保身してたけど
やーめっぴ

 

私的にもう2018年序章始まってるので
少し早いけども宣言しちゃおう

 

2018年は社会貢献できる仕組みを作ります!

 

ビジネスパートナーと社会に向けた働きをしていく仕組み
会社みたいなのを作るのが豊富です

 

私の目指すところは
宇宙全体をより良い状態にするために
それぞれの役割を持った人の集合体でより大きな循環を生み出していく

 

これ1人じゃ無理ぽ(笑)
なので個人の底上げをしつつ
同じ方向を向いて頑張ってくれる人とつながっていきたい

 

変わっちゃうぞー
2018年もどうぞよろしく♪

 

 

 

うふふ

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事