こんにちは、宇宙系巫女みこの坪内薫です。

 

ごめん、めっちゃ長いタイトルで(笑)

 

今回も言うてしまいますよ
当たり前なこととして触れられなかった好転反応という現象について

 

当たり前だと思ってません?
仕方ないと思ってません?

 

とはいえ
なんかさみしさを感じたことあると思う
やるだけやってあとは自己責任みたいなね

 

寺嶋さんのUnfolding bodyworkを学んで
ヒーリングに対する意識もごりっと変わりまして

 

いわゆるヒーリングの好転反応についてと
今後の私のヒーリングについてまとめました

 

好転反応とは

まず好転反応ってなんやねんってことよね
一般的な好転反応の意味はこちら

↓    ↓    ↓    ↓

好転反応とは:

漢方、鍼では瞑眩反応と呼ばれる。治療過程において頻繁に起きることなので、事前に説明がされることが多い。

慢性的に疲労していた筋肉がほぐれ、溜まっていた老廃物が血液中に流れること等が要因として考えられる。だるさや眠気、ほてり等を感じるケースが多い。眠気が生じると不眠症が治ったと勘違いしてしまうことがある。他、発熱、下痢、発疹、咳などに現れることもある。また、老廃物が尿として排出されるため、その色が濃くなったりする。その他にも、主訴となる症状が一過的にぶり返したかのように見える場合もある。

(Wikipediaより)

 

 

で、ヒーリングで使われる好転反応はこちら

  • ねむくなる
  • 頭痛がする
  • だるくなる(風邪のような症状を含む)
  • 発熱する

 

代表的なのはこれだけど
ほんとはもっと症状出てるはず
それを認識しているかどうかだけで…

 

諦めモードっていうとあれやけど
しゃーないわなっていうのが業界の空気

 

そしてそれにならうしかない受ける人みたいなね

 

 

私はどうしてたのか

私ももれなく書いてましたよ
好転反応という単語は使ってなかったけど

 

眠くなることがあるから車の運転は控えてねとか
頭痛くなったりしたら休んでねとか
水は多めにとってねとか

 

身体や心が変わることにたいして
何か違う反応が出るのは致し方ない部分もあるのは事実

 

でも、
悪だし・毒だしという形で
日常生活ができなくなるほど体が言うこと聞かないとか
それどうなん?って思ってました

 

ずっとずっとそこが気になりながら
できる限りよりそうヒーリングをやってました

 

なんかいい方法ないんかなぁ

 

 

Unfolding bodyworkを学んでからの変化

思考と身体の思いは一致していない

 

この気づきは私のすべてを変えました
人に対する思いも寄り添い方も
自分自身の在り方も

 

頭であれしたいこうしたい
こうなりたいって思っても

 

身体はそこにオッケー出せてるかなんて
確認されないでヒーリングを受けたりするわけよ

 

それってどういうことかっていうと…

 

勝手に何してくれんねん

 

って身体を使って表現します

 

この言葉の意味わかりますか?
痛みや違和感という形であなたにそれを伝えようとします

 

そして無理やり何かされた身体は
元に戻ろうと動き出します

 

こんなもん蹴散らしてやる!

 

これが身体のバランスが崩れた状態

 

これらを好転反応ってまとめていいんですか?

 

 

これらの症状がおさまったとしても
身体はずっと覚えてます

 

あなたの思考の判断によって
無許可で何かをされたというストレスを

 

忘れへんからな

 

 

ヒーリングを受けたときの問題は解決したかもしれない
目的を達成したかもしれない

 

でも、
違う問題が生まれてますよ?

 

新しい爆弾の種を抱えて生きるようなもんです

◇関連記事◇

インナーチャイルドのケアだけで問題が解決しない理由

 

 

ボカーン

 

 

こんな可能性を残すなんて私にはできない

 

ヒーリングなんかやめてやる!

 

 

マジでそう思いました
でも、そう思うたびに申し込み来るんですよ(苦笑)

 

師匠である寺嶋さんにもそれを話したら
笑われましたけどね(;・∀・)

 

そこで

 

 

いかに身体へ安全な状態を維持しながら
ヒーリングという形で届けるのか半年試行しました

 

 

私が大切にしているのは

尊重安全

 

 

それが可能なヒーリングが
やっと表に出せるまでまとまりました

 

お待たせしました!

 

 

今後ヒーリングへの取り組み方

身体に直接アプローチするヒーリングはしません
身体へのアプローチは直接手を触れるボディーワークのみです

 

それが一番安全で安心だから
それ以外の理由はない

 


ヒーリングではあなたのいる
徹底的にえます

 

 

場とは
空間そのもの
あなたがそこに存在できる元になるもの

 

 

場が整ってれば
必要な変化は必ず起きます

 

変化やタイミングを決めるのは
その空間に身を置くあなたの身体です

 

身体は思考よりもはるかに賢いです
何でも知ってます

 

問題の解決方法までも
その問題を起こしている理由もすべて
身体は知ってるんだわ

 

その身体が許可をして起きた変化は
戻りません

 

変えられたんじゃなくて
納得して自分で変わったからね

 

これほど安全なことってないと思うねん

 

でっかい変化を望むときは
京都のサロンきてボディーワーク受けてください
それが一番無駄がない

 

◇関連記事◇

身体へのアプローチが変化を早くする理由

私がボディーワークをする理由

 

 

まとめ

今よくあるヒーリングはだれでもできるような時代になります
遠くない未来に

 

やりっぱなし、自己責任というヒーリングは
消え失せていくでしょう

 

求められないからね

 

その中で残っていくためのヒーリングはどういうものか
個々がしっかり考えて選ばないとあかんです

 

高かったら効きそうとか
有名な人やからどうとか
そこじゃないです

 

選ぶ相手は
あなたのすべてを尊重してくれる人ですよ!

 

 

◇関連記事◇

施術・占い選びでテクニックよりも大事なこと

 

見えないもんでなんかされるのが気持ち悪いと
ぶっちゃけ思ってるのならボディーワークを

 

 

自分を大切に安全に受け取りたいなら
私のヒーリングを選んでくだしさいまし

 

大リニューアルしたヒーリングはこちら

 

 

選んでくれたらうれしいわ

 

 

絶対はありません
正解もありません

 

けど安心と安全は自分で選べることを忘れないでくださいね

 

 

ほなっ!

 

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事