これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

みえない世界とあなたのパイプライン
京都の巫女的翻訳家 坪内薫です

 

もとい!!

FMGIGで3月からパーソナリティをする
かおるです♪

 

2回目の収録で気付いたこと
忘れていた大切なことを思い出したお話

 

私がパーソナリティをさせてもらうのは
インターネット上にあるラジオ局
FMGIGというところ

公式サイトよりお借りしてます

 

私の番組名はね

かおるの笑ラジオ

 

私っぽいね~
自分でつけてそう思う(笑)

 

いつもあなたと笑っていたい
笑う門には福来るぅ~

 

っていうコンセプトです♡

 

放送は3月から
もうすぐだわー( *´艸`)

 

 

で、ね
昨日の収録から
補助に機器担当のオサムさんが入ってくれることに

 

収録後の休憩

 

これがねー

 

めっちゃよかった!
たのしかった!!

 

大学生の時に先輩と夜中に遊んで
海辺で花火していえーーーい!って
訳もなくただ体中から楽しいが溢れる感覚

 

久しぶりやった~
こんなにまだまだ喜べる余地あったんだなって

 

結構楽しく過ごせてるし
毎日最上に幸せだし
ええ感じやんって安心してたんだなぁ~

 

まだまだこれからでっせ!!!

 

そんな感覚に武者震いした♪

 

第1回2回の放送分は
私一人で30分喋ったんだけど…

 

緊張と焦りとあれやらこれやらで
ガチガチだし早口だしいっぱいいっぱいで
正直楽しめたという感じではなかったのよ

 

わたしこれがしたかったのか?
ラジオなんでやりたいと思ったんだろう
何のためにこれをやろうとしてるんだろうって
初回収録後にものすごい考えてねぇ

 

説明会からずーっと
お世話になってるオサムさんに相談
そしてちょうどいいところが見つかりました

 

めっちゃ楽しむ、私が
それを聞いた人がなんか笑ってしまう
そんな波を届けていけたらいいなって思ってます♪

 

Facebookページも作るので
ぜひ応援してくださいー(´▽`)ノ

 

あー、次の収録が
もうすでに楽しみすぎる♡

 

FMGIG SIDE-B タイムテーブルと視聴はこちらから

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事