今までヒーリングや伝授をさせていただいていて
「妊娠中なのですが・・・」
と何度か問い合わせをいただいたことがありますので

私の考え方をご説明~

 

質問

妊娠中のエネルギーの受け取り(ヒーリング)や伝授は問題がないのか?

 

回答

絶対はありません、自己判断・自己責任になります。

 

解説

妊娠中って、想像以上に体に負荷がかかっている上
通常とはかなり違う状態であるということを
まずは意識しておかないといけないです。

だからといって永遠にその状態が続くということでもなく
出産し期間を経ればいつもの状態に戻るよね。

伝授に関しては妊娠中の方はお勧めしません。
体調を長期間崩しておられる、または治療中の方も同じく。

いつもと違う受け皿(体)に伝授をしても
いつものお皿(通常ぼでー)に継承されるか謎だから。
私の考え方だけどね、あくまでも。

ヒーリングなどのエネルギー受け取りに関しては
自己責任でとお伝えします。

私のヒーリングで黄龍ヒーリングに関しては
浄化作用が高いものになります。
お腹の中に影響が全くないとは言い切れないです。

フレイヤのヒーリングに関しては
女子力に特化しているので子宮(ホルモンバランス)に働きかけます。
こちらも影響が絶対にないとは言い切れません。

 

大丈夫だろと思われるならいいんですよ
でも、何かあってからじゃ遅いんです、命やしね。
自己責任って何やねんってなるでしょ、やっぱ。

ましてや遠隔で、変化にも対応できず詳細もわからない状態で
ヒーリングをさせていただくことは避けたほうがいいなと
私自身考えています。

なので、ヒーリングや伝授を受けられるのであれば
体調が整われ、通常モードになられたタイミングで
お受けいただければと思います。

妊娠中の方にヒーリングをさせていただいたことはありますが
細心の注意を払ってお届けしました。
その後何も聞いておりませんので大丈夫でしょうが
私も母であるゆえ、心配は尽きません。

 

結論

坪内薫からのヒーリング・伝授は
妊娠中の方をお断りさせていただきます。

気になる事がありましたら
まずお問い合わせください、それが1番です。

よろしくお願いします~

 

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事