はい、どーも
不思議ボディーワーカーの坪内薫です。

 

今日は連休だし
ちょっと緩い話でも

 

まぁ、でも本人にとっては結構シリアスな事件です

 

わたくし
炭酸が大好きです
ウィルキンソンええよね

普通がいいねん普通のが
重たいもんは運んでもらう♪

 

 

父親がお酒を飲む人だったので
ビールの泡をもらったり
お酒をなめさせてもらう子供でした
(いいとは言わない、けどそういう時代だった、そして時効ね、、もうw)

 

 

大人になるかならないかで
(濁しとくわw)

飲み始めたビールがおいしくて~

 

新入生歓迎会でピッチャーのみする
元気な若者でした(笑)

 

 

そしてだんだん舌も肥えまして
酎ハイよりもビール党

 

日本酒の冷で失敗してから飲まず
焼酎・ウィスキーは分解できないという体質を知り

 

安心安全な
ビールとスパークリングワインを愛していたわけです

 

そして出会ったYEBIS

 

そう、エビスビール

普通がいいねん、色々出るけど普通がええねん

 

 

これが私の心の血液で
ビールといえばエビス

 

プレミアムモルツにも目をくれず
発泡酒はどれも味が合わず
エビスオンリーだったのです

 

それがですね
4月に入ってから
なんかおかしいわけ

 

 

ジョッキなら3杯
500ミリなら2本は余裕で飲んでいたエビスビール

 

美味しいのは半分だけで
あとは味が変わってくるの

 

そして頭に違和感発生…

 


わざわざ
なんかのおまけであろう
エビスビールのグラスをリサイクルショップで買い

 

子供にはママのビールあったよー!と
ママのシンボルでもあったエビス様が

 

飲めなくなったってことですか!?

 

 

たいそうなって思うかもしれんけど
わたしには由々しき事態

 

確かにね年を重ねて40を超え
飲める量は減っておりました

 

調子乗ると二日酔いする率も上がりました

 

んー
でも
でもでも

 

 

まだお別れするほどの気持ちにはなれない!

 

 

さて、、どうしたものか
って、どうしようもないんだけど

 

味覚も変わってきてるので
諦めてしまうしかないのかとか…

 

これは師匠にボディーワークで
どうにかしていただくしかないのかとか…(違う)

 

そんな経験された42歳はおられませんか?

 

あー
エビスグラスはどうしよう

 

 

まぁ
これからは
350mlの缶を買うことにします

 

そして
生は1杯にしておくことにします

 

飲めなくなる日は来るかもしれんけど
その日までは楽しむ!

 

結構ポジティブ(笑)

 

 

ま、
リアル恵比寿様は
私のサポートしていただいているので
そちらで仲良くしておきます♪

 

 

でも5秒くらいは
凹んだんやで(笑)

 

 

ほな、またー

 

 

 

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事