京都でガレットならココ!パリッとさっくりそば粉のクレープ専門店

香ばしさLOVE、坪内薫です。

 

焼き目ってほんと罪
その香ばしさだけを永遠に食べたくなる(笑)

 

甘いのが苦手になった私の気になっていた
そば粉を使った甘くないクレープ、ガレットを
食べに行ってきたよ~

 

ガレットとは

ガレット・ブルトンヌは、
フランスのブルターニュ地方発祥の、
そば粉で作られるガレットであり、
主に小麦粉で作られるクレープのもとになった料理である。

 

そば粉・水・塩などを混ぜて寝かせた生地を
熱した平鍋またはガレット調理専用の鉄板に注ぎ、
こてで薄い円形に伸ばし、正方形に折りたたんで完成となる。

 

クレープと異なり片面だけを焼き、
生ハムなどの肉類、魚介類、
おろしたグリュイエールやゴーダなどのチーズ、
鶏卵、サラダなどで飾って提供する。

(ウィキペディアより)

 

みなさまご存知、原宿の名物クレープ(笑)の
もとになってるんだって~

 

そば粉でヘルシーってのは
よく知られてるんだけど…

 

薄い!ほんと薄さが魅力なのYO!

 

食べたかったけど食べたことなくって
初めましては専門店で本格的なものをと
お見せを選んだのでございます♪

 

ガレット専門店

CREPERIE ORUHAKOSHITO CAFE
[クレープリー オルハコシト カフェ]

gurette1

お店のHPよりお借りしました

 

ここで出てきた謎の言葉クレープリー
さっそくチェック☆

 

クレープリー」とは「ガレット」という
そば粉を使ったクレープと「シードル」という
リンゴのお酒をベースメニューにしたカフェ形態です。

ガレットは中にトッピングする食材によっては
デザートにもなり、軽い夕食のメニュー程度まで
広げる事が出来るようです。

(出典元:教えてgoo)

 

そうなの、シードルとの組み合わせを
楽しむってHPにも書いてあった~

 

フランス人はガレットに合うシードルを好みます

シードルはフランスのブルターニュ地方発祥の
リンゴのお酒です。
味は甘く香りもよいので、
お酒は得意でない方でもおいしく
召し上がっていただけるかと思います。

 (お店の説明より)

 

すごい種類が掲載されてるんだけど
そんなにたくさんあるって知らなかった。
アップルタイザーばっかり選んでたからか…(笑)

 

今回はシードル頼まなかったけど
お昼だったし、打ち合わせだったし(笑)
↓↓ 食べたメニューはこちら ↓↓

 

ランチメニュー

garettemenu-1

メニュー表紙 ロゴがシンプルでおしゃれ

 

ランチは1種類
[ガレット+サラダ+デザート+お飲み物]

10種類のガレットの中から1つ

11種類のクレープから1つ
又は
7種類のアイス・シャーベットから2種

そして

9種類のドリンクの中から1つ

 

こんだけセットで2,000円って安い!

 

garette-menu2

1枚目をめくったところ ガレットのメニュー

 

席につくとバインダーが1冊渡されまして
1ページ目をめくってくださいと、オーナさんから
メニューの説明をしてもらえます。

 

卵の入ったガレットは
トロトロか固めか
焼き加減がえらべるの~

 

迷って決めたのは

コンプレット シャンピニオン
(タマゴ+チーズ+ハム+マッシュルーム)

バター+砂糖

ホットコーヒー

 

どんなの来るのかな~~♪

 

念願のガレット!

gurette2

コンプレット シャンピニオン(タマゴ+チーズ+ハム+マッシュルーム)

 

パリッパリの焼き具合と
うっすーーい生地の具合つたわります~~~???

 

gurette3

パリッと生地にとろ~り卵を合わせてパクっ

 

あ~ も~~
口中に広がるそば粉のと
香ばしい焼目の香り

 

全てをのよさを優しくつなげる
とろとろ卵の組み合わせが
絶妙のハーモニー

 

おいしっ!!!!

 

時間が経って冷めても
ずっとふちはパリッパリ

 

具が乗ってしっとりしたところとの
食感の違いも楽しめて
大きいのに飽きない

 

こんもり盛られた野菜には
ピリッとコショウのきいたドレッシング
合わせて食べていいアクセントになって
どんどん食べすすめていけるのよー

 

ゆっくり会話を楽しみながら
味わいながらペロッと完食

 

デザートはクレープ!

でっかーいガレット食べたのに
専門店のクレープは気になるトコロ

 

crape1

バターと砂糖のクレープ

 

やっぱたまらん、この焼き色♡

 

crape2

薄くてもしっかりと主張のある生地

 

溶けたバターのじゅわっと感と
シャリシャリのグラニュー糖の食感が
なんとも楽しく口の中で広がるのよ~

 

生地が甘くなくてトッピングの
お砂糖の甘さとバターというシンプルさ
甘いの苦手な私も大満足♪

 

coffee

深くビターな味わいの珈琲との相性が最高

 

シンプルさを噛みしめ味わってるうちに
あっさり、完食

 

kansyoku

ごちそうさまでした♪

 

 

おすすめポイント

クレープとかそういうのおやつだし
お腹なんて膨れないでしょ~って思ってる
あなたの期待をいい意味で裏切ってくれます(笑)

 

専門店というだけあって
こだわりぬかれた食材と空間と小物
お腹も心もゆとりと贅沢で満たせるの

 

ザワザワしてない静かな空間は
大切な人と会話と時間を楽しむのにピッタリ
1人の時間をより充実するのにも最適

 

時間に流されがちな日常から
1分1秒を感じることができる
人生と知覚を広げるために
知っとくといい場所です

 

人によりあう合わないはあるので
ご自身でお確かめくださいませ

 

まとめ

初めましてのお味は
やっぱ専門店デビューがいいね

 

私は長年あこがれ続けてたので
期待値も高かったので
妄想膨らみっぱなし

 

変にがっかりしやすい状態だからこそ
お見せ選びにはこだわりました
本場のお味でデビューして
気分アゲアゲ、1回しか食べてないのに
ガレットが大好きになりましたー!(単純)

 

お見せ選びは入念に
自分の感も信じて探してみてくださいねー
お役に立てたらうれしいです(´▽`)

 

お知らせ

ご一緒していただいたのは
大学で教鞭されている数学博士の松岡学先生
(通称:まっちゃん)

 

ご縁ができて京都で一緒にお茶会を
していただけることになりましたの~

 

macchan-ryuchan

まっちゃん(松岡先生)とりゅうちゃん(私)

 

その打ち合わせとして
行きたかったお店に付き合ってもらっちゃった♪

 

来月、京都駅近辺で
お茶会するのできてね(^-^)
詳細は後日に~

 

まっちゃんとりゅうちゃんについては
↓↓ こちらをクリックしてね ↓↓

【レポート】目標達成のプロセスを学ぶ講座レポ その1

【レポート】目標達成のプロセスを学ぶ講座レポ その2

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事