これを書いてる人
userimg
身体と心を調整するボディーセラピスト 坪内薫
ボディーセラピストであり宇宙系巫女。受けることで人間力と個人パフォーマンスが上がり成りたいをを叶えるサポートを京都市内にある異空間サロンでセッションを行っています。子供のころから霊能者として不思議を当たり前に生き、みえない世界と人のパイプ役、宇宙系巫女として活動。2018年、ずっと疑問に思っていたみえないアプローチに対する疑問の答えを、身体の中の宇宙に発見しボディーワーカーとして活動開始。関ジャニ∞の大倉君が大好きな愛され妻、娘と双子男子と共に京都で面白く生きてます。

らりるれるるる~  はい、坪内薫です。

私パンを焼くのが趣味です。
かなーり、得意です。

そして、めっちゃおいしいのです!

ええ、ハイ、言い切りますよ。
事実ですから(笑)

わたしのパン食べた方に
聞いてくださいませ。

チーズパン

昨日ね、夕食後に焼きあがったのが
このチーズパン。

おいしそーやろーーーー (*´▽`*)

オイシイねんけど♡

こないだの新月から
わたしの中の感覚がぐりーんと変わって
しばらくお休みしてたパン焼きを再開しましてん。

酵母が完成したので
手ごねで天然酵母パン。

もうね、歯を磨いたばかりでも
焼き立ての香りってすんごいお腹減るわけよ。

でもがつがつ食べるには
食後だし、歯も磨いてるし抵抗感が・・・

でもおいしそう、ってことで
打ち出やってる行事があって(←大げさ)

1つだけ、いくつか焼いたパンの
1つだけを、家族5人でわけわけするん。

焼き立てであっついから
わたししか触れないんよ、だからみんなにちぎってあげるの。

もうみんな塊になるくらい
私の周りにくっついて
ハホハホ言いながら食べるねん。

昨日はね、旦那さんが一口食べて

『焼きたては美味しいなー』

ってしみじみいわはってね。

もう、ほんと凄い幸せで。

2歳の息子たちも
『あちい、あちい』って言いながら
超絶の笑みで食べてるわけ。

5歳の娘は
『ママの作るパンは一番おいしいね―』って
猛烈にハグしてくれるの。

たった一個よ、
みんなで分けたらちょびっとなのに
それでもすごい笑顔で味わってくれてね。

わたし、この家族のために
パンが焼けて幸せやわって思うやん、ってか思うのよ。

翌朝になって
温めなおせば、焼き立てに近い味にはなるけど
あの一瞬には戻らない。

当たり前のことを
当たり前に喜び感じられる
そんな家族を大切にしてますの。

さー、次なにつくろっかね♪

お腹空いたな~(笑)

最後まで読んでくれて、ありがとう。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事