スピ スピ スピ スピ スピ っスピ
あいしてーる

ってわけではない
坪内薫です。

 

 

精神世界って
どんなイメージ?

 

スピって聞くと
怪しいってどっかで思うよね。

 

 

わたしね~
今、世に出回ってる

 

スピリチュアル

 

という言葉

 

これに代わるものはないだろうかと
ずっと探してるん。

 

 

 

その言葉についてるイメージや
胡散臭さや、混沌としたものは
払拭するのは難しい。

 

全てとは言わんけど
事実も含まれてるしね。

 

 

でも、すべてをそのイメージで
判断されるのもなーって

 

スピの人
言ってるからこそ思うんさ。

 

だってスピリチュアルって

 

英語のスピリチュアル(英: spiritual)は、
ラテン語の spiritusに由来するキリスト教用語で、
霊的であること、霊魂に関するさま。

英語では、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄、
または、神の、聖霊の、霊の、魂の、精神の、
超自然的な、神聖な、教会の、などを意味する。
(ウィキペディアより)

 

これよこれ。
怪しさゼロのあたりまえで
超自然的なことなのよー

 

霊魂ってのが怪しいか…

 

霊魂(れいこん、英:SoulもしくはSpirit)は、
肉体とは別に精神的実体として存在すると考えられるもの。
人間が生きている間はその体内にあって、
生命や精神の原動力となっている存在
個人の肉体や精神をつかさどる人格的存在で、
感覚による認識を超えた永遠の存在。
(ウィキペディアより抜粋)

 

生きてる間は体内にあって
肉体や精神をつかさどる存在ってとこが

 

スピリチュアルは特別ではなく
みんなが持ってるもんだって
よくいうてはるとこやと思う。
(濃いスピの人が…)

 

 

人であれば生きていれば
体内に存在する絶対的なもの

 

 

 

な・ら・ば

 

 

上手く使ったほーがええんちゃう?!

 

 

 

 

なのに、怪しいイメージが
それを邪魔してるんだよね
阻んでるんだよね
躊躇わせるんだよね

 

 

センスやスキルが無くても
習えばだれでもできるようになる
認定がもらえれば大丈夫みたいなのが
もっそーい流行ってるんだけど

オープンに声に出して言えるようになったけど
質の差はとても激しいと感じていて。

新・スピリチュアルとかいうと
また怪しいから(笑)

 

 

 

新語、作りたいなーなんて。

 

 

 

今も未来も現実をよりよく
スピリチュアルも有効に活用して
可能性の枠を広げて突き抜ける
我こそ自分のトップリーダーなり

 

ってのを目指してるし
伝えていきたいし、拡がって欲しい。

 

 

 

依存も偏見もない
広い視野でのバランスの取れた世界

 

 

 

おもろいやろうな~( *´艸`)

 

 

 

 

なんて、つぶやきでした♪

 

 

 

ほなっ!

 

これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事