これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

はーい、どうも
宇宙系巫女の坪内薫です。

 

龍神の日である8月8日に那智へ行くべく
家族で旅立った和歌山

 

予定外に立ち寄った伊太祁曽神社が素晴らしかったので
紹介しまーす

 

 

おもちゃ電車に子供たちを乗せるべく
選んだ場所が和歌山電鉄の貴志川線

 

ローカル路線の真ん中らへんに駐車場のある
伊太祁曽という駅があります

 


Facebookに和歌山電鉄に乗ってる投稿をしたら
ボディーワークの師匠である寺嶋さんからコメントがあり
伊太祁曽神社に行ったほうがいいとのこと

 

 

まーったく予定はしていなかったけども
駅に着いたときから行こうっていうか行くんだろうなっていうか

 

行かないと始まらないんだろうな

 

って気がしていたので
色んな電車を乗り換えて伊太祁曽駅に戻った後
伊太祁曽神社へ向かいました

 

 

 

伊太祁曽駅から徒歩5分くらいで到着します

 

紀伊国一ノ宮 伊太祁曽神社

 

御祭神

伊太祁曽神社にお祀りされている神様は、五十猛命(いたけるのみこと)と申します。 『日本書紀』には、我が国に樹木を植えて廻り、緑豊な国土を形成した神様であると記されています。

高天原を追われた素戔嗚尊(すさのおのみこと)は、子である五十猛神と共に新羅国に天降りますが、その地は気に入らず埴土で船を造り出雲国にやってきます。ここから有名な八岐大蛇(ヤマタノオロチ)神話のお話へと続きます。そして五十猛神は高天原から樹種を持ってきますが韓国には植えず日本に持ってきて、九州より播き始めて日本中を青山にしました。このことから有功神(いさおしのかみ=大変に功績のあった神様)と呼ばれています。紀伊国に静まる神がこの神様です。(公式HPより)

 

 

一ノ宮巡りをしているわけではないけども
一の宮さんは何故か気が引き締まります

 

 

 

鳥居をくぐって少し進むと
本殿へ入る鳥居が右手に現れます

 

 

山でも森でもない
圧倒的な木の気であふれる境内

 

とても自然にバランスされたアンバランスを感じるというか
整っているようで整えられていないというか
その中にいることで整えられるそんな感じ

 

 

 

この会談の奥が本殿
みえない境界線を越えるたびに
引き締まる空気がとても心地よい

 

 

すごい圧を感じると思ったら
御神木だった

 

社務所前にあるこの御神木は
とても優しくしなやかな声で話してくれたよ

 

 

この階段を上る手前で
理由はないけど自分のあれこれを整えたくなり
みえない部分をシャシャッと調整

 

ちゃんとしなきゃって言葉にするとへんだけど
しっかり礼を尽くしたご挨拶がしたかったんだと思う

 

 

本殿前

主祭神である五十猛命(いたけるのみこと)と、その妹神である大屋津姫命(おおやつひめのみこと)、都麻津姫命(つまつひめのみこと)をお祀りしています。(公式HPより)

 

なんていうんでしょうね
透明でしなやかなんだけどゆるぎなく安定した圧

 

自然の力強さともいえるその感覚に
本殿正面に立った時はちょっとのけ反った
なんやろねみえない圧に押されたり戻されたりする感じ

 

 

お賽銭を入れてご挨拶
何も考えてなかったはずなのに
口からするするとあれやこれやとあいさつ文が…

 

 

ちっ、やつらめ。仕組んでいやがったなw(独り言)

 

 

ここはとても面白くてね
あちこちにいろんなものがありましてん

 

 

 

 

あ、手前に息子たちの頭(笑)

 

なにがあるのかってドーン

氣生神社

五十猛命の荒御霊(あらみたま)をお祀りする摂社です。
神様のおだやかな御姿を「和御魂(にぎみたま)」と申し上げるのに対して、時に臨んで格別に顕著な御神威を発揚される御魂のお働きを「荒御魂」と呼び、称えます。
御本殿にお祀りされている五十猛命が和御魂です。

 

祇園神社

五十猛命の父神である須佐男神(すさのおのかみ)をお祀りしています。

 

蛭子神社

明治の合祀令によって近隣の神社が合祀されてできました。

 

櫛磐間戸神社

一の鳥居横にあり、櫛磐間戸神(くしいわまどのかみ)と豊磐間戸神(とよいわまどのかみ)をお祀りしています。

 

御井社

水の神さまと井戸の神さまをお祀りしています。社の前の井戸からは「いのちの水」と呼ばれる水が湧いています。

(公式HPより)

 

 

 

 

 

写真では伝わり切らんと思うのだけど
どれも圧がすごいというか個性的でね

 

なのに散らかってないというか
フラットになってるんだよー

 

 

で、私があちこち巡っている間に
子どもたちが夢中になっていたのがこちら

 

 

木俣くぐり 5mくらいあんじゃないかな

 

 

証明書もらうの忘れた(ガーン)

 

 

もちろん私もやりますよ!!

 

これ、中で立って撮影してます。

 

 

この中の感覚はもう
まんまだけど木になった感じ

 

この木だけじゃなくて
この神社の木でもあり日本の木でもあるような

 

木の神様がいるとしたら
一体になれたような感じさえする不思議な時間

 

 

色んなみえない圧とか不思議な感覚とか
個性的なあれこれが全部おさまってる感覚とか

 

 

もう、ここって宇宙やん!

 

 

なんかすごいとこ来たな
なんてしみじみしてたら

 

 

先日の高野山で山の神様とつながったことを思い出し
木の神様とつながりにきたのねーなんて思ってたら

 

 

主祭神の五十猛命をはじめとして、大屋津比売命、都麻津比売命のいわゆる 「伊太祁曽三神」 は木の神・緑化の神として古来より信仰を集めてきました。
五十猛は木の神として、また船の神より転じて海の神として、全国各地の山や海にお祀りされ、主祭神とする神社は全国に300社余あるともいわれております。
私達の生活には木々の恩恵が計り知れません。
家屋はもとより船や荷車など、昔はあらゆるものが木から作られてきました。近代化された後でも、テレビやスピーカーには外装に木が用いられていたことを記憶されている方も多いと思います。
近年は地球環境について関心が高くなっておりますが、環境保全への木々の役割は大きく、都会ではビルの屋上に緑を植えたり、また海を綺麗にする為に、漁師が山に木を植えることもあるといいます。
様々な文化が木によってもたらされたということもできるでしょう。

(公式HPより)

 

 

って、もろ木の神様やん!!

 

 

知らずにそう感じていられた自分を褒めつつ
調べが足りずゴメンナサイとここで謝る私(ぉぃ

 

 

しばらく中で神様と話していたかったのだけれど
騒ぐ子供たちに引きずり出され終了

 

 

ここへ来れたお礼とご縁をいただいたことに
敬意と感謝を込めて銅板を奉納しました。

 

 

 

ほんとここの木は個性が強くて
スペースが無限に広がりそして許されているそんな場所

 

 

全てを受け入れ常にニュートラル
ただ、ずっとここに在るということでこの地を守られてきたんだろうね

 

 

たまたまという感じの(あちらの)計画的な参拝は
龍神様とのご縁つなぎに出かける旅にふさわしく
私の内側のスペースを広げてくれました

 

 

穏やかさと心地よさが欲しい時に
行くといいと思うよ。

 

 

この後は長時間待たせた子供たちを連れ
和歌山のヨーロッパへ向かったとさ♪

 

 

 

ちゃんちゃん

 

 

その後の龍神様とのご縁つなぎの話はこちら

 

プライベートや脳内ワールドなど
ぼちぼち変なことが届きます(笑)

もしよかったらどうぞ

 

 

あなたの身体と心を調整することで
自分嫌いも克服できる坪内薫のボディーワーク
京都のサロンと全国で実施中(招致歓迎・出張ご相談ください)

詳しくはお問い合わせください

 

□出張ボディーワーク現在の予定□

・7/23-24 博多【満席】ありがとうございました

・8/24-25 長野諏訪【満席】

・9/8 名古屋 【満席】

・10/21 東京 【満席】

・11月 福岡予定

・12月 横浜予定

 

□現在発売中のおまじないアイテム・イベント□

・耳の聞こえないアーティスト、ソルトさんとコラボで怪しいことをやります

夏の夜に本能むき出し能力開花しちゃえ!

8/21 京都:あやかしの宴 【満席】

初だし、水晶占いしちゃうぜ♡
相方のサスケが活躍しまーす

 

身体と心をご機嫌にするキャンドルホルダー

 

・変態金運オイル(売り切れ)

・しれっと魔除けオイル(売り切れ)

・あやかしオイル(8/21イベントで販売)

・9月 ドラクエっぽいオイル「ガンガン行こうぜ」発売予定

・10月 ドラクエっぽいオイル「いのちだいじに」発売予定

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事