当面のイベントに関して

新型コロナウィルス対策として
小中高と春休みまで休校にする要請が出されました。

 

当面のわたし主催のイベントについて
どのようにしていくのかのご連絡です。

 

私の開催するイベントは
ボディーワークセッション会は1対1ですし
逆説!解体新書も最大10名程度なので大規模なものではありません。

 

すべてのイベントにおいて開催する予定ですが
逆説!解体新書に関してはご自身の健康状態の不安と
お子様が預けられないという理由でのキャンセルは承ります。

 

その際のキャンセル料は不要です。

 

逆説!解体新書ワークショップは
グループワークが発生するために
人数が減ってしまうことで開催できなくなることを踏まえ検討中です。

 

3月2日までに決めて
お申し込みの方に連絡させていただきます。

 

ボディーワークセッションに関しては
お申し込み時にお伝えしている通り
キャンセルの場合キャンセル料が全額かかります。

 

体調不良の場合は
日程変更で対応しますのでご相談ください。
その際のキャンセル料は不要です。

 

わたくし自身健康管理に気を付け
対処しておりますが万が一疑わしいと感じることがあれば
すべてのイベントを中止にさせていただきます。

 

現時点(2月28日)で問題はありませんが
変化があればご連絡いたします。

 

不安渦巻く状況でありますが
食生活と睡眠と清潔を意識して
心を安定させることが大切です。

 

心の乱れは体調を免疫を引き下げてしまうので
リスクが高まります。

 

いち早く速やかに収束することを願うばかりです。

 

ここにできることを頑張りましょう。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

坪内 薫

これを書いてる人
userimg
宇宙調律師・坪内薫(かおるーん)
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事