ワンドづくり始めました

今年は冷やし中華を食べ忘れました、坪内薫です。

 

ワンドって
あの、魔法の杖のことね
いろんな使い道があって
既に持ってはいるんだけれど

 

先日出逢った石が
『ワンドになりたい』っていうもんだから
作れんのかわからんけど
お買い上げ。

 

ワンド、どうやって作ろうね~

 

調べてみると
結構出てくるんだけど
めんどくさ手間が多いんだよね~

 

聖地で枝を拾うとか
乾燥させるとか削るとか
絵を彫るとか…

 

ワタシ
ワンドってどーやって作ったらいいねんろねー?

枝とかどこ拾いに行っていいかわからんのよぉ

パンダ先生
初めて作るんだし、試しにホームセンターで買ってくれば?
ワタシ
え、そんなんでいいの?

ちゃんとした木とかじゃないとあかんちゃうん?

パンダ先生
だって手間でしょ、探しに行くの。

乾燥した木ってあんまないんだよね。
虫とかわいたらいやでしょ?

ワタシ
虫、いやぁぁぁぁ(涙)

棒買ってきたらいいのか、そうかぁ~
(ホームセンターって魔法使いにも使えるのか)

パンダ先生
とりあえずやってみたら?

最初から上手くいくわけでもないしさ~

 

 

あっさりパンダ先生に
悩みを解決してもらって
ホームセンターにゴーした私。

 

棒、有るけど、、、長っ!!!
90センチぐらいが最短

 

えーって言ってたら
旦那さんに
『そこで切ってもらったら?』
と工作室を指さされる。

 

ホームセンターってすごいな!!!

 

無事3分割され
30センチほどになった棒

 

これ、どうやって先をとがらせたらいいんだ
この太さの鉛筆削り欲しい
なんて思っても無く(笑)

 

6角柱っぽい水晶なので
それを先端にすればいいのか
と、今書きながら閃く(´▽`)

 

で、根元は?
てか、それならこの棒
長くね…?

 

てか、どうやって
木と石をくっつけよう

 

まだまだ形になる日は遠そうです(笑)

続きはあるのかわかりません( *´艸`)

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事