迷子の 迷子の 子猫ちゃん~

あなたのおうちはは~ ふふふふふん

 

あ、京都に住んでる坪内薫です。

 

人の言葉に傷ついた経験って
あるよね、うん。

出来ればダメージは受けたくないもの
自分を守るために知っておくといいことを
おっしえっちゃう~~

 

 

< 弱い犬ほどよく吠える >

 

 

といいますが
このことわざの奥にある
心理をちょっと考察してみる~

 

なんで? やりたいから(笑)

 

 

 

ま、それはいいとして

 

自信が無いから犬さんは吠えるんですよね
大きく、強く見せたいから

 

俺はちっちゃくなんかねー!

 

って怒ってる。

 

 

そして、

 

 

俺はここに居るんだ――!

こっちを見やがれ――!

 

って、寂しいから
アピールしてるんよね。

 

 

な・ん・で?

 

急に気になったから
考えてみた。

 

ま、もちろん
犬さんとしてではなく
人に当てはめてやけど

 

その理由とはこれしかないわ

 

THE 悲しみ
過去の辛い記憶と
味わってきた傷と痛み
忘れられない状況と人物

 

その悲しみには副作用があって

 

もれなく、自分と向き合えない

 

本来なら自分の内側に向けるべきエネルギーを
外側に出しまくってバランスを取ろうとしてるんよ。

 

 

外に向けるエネルギーと
内側の自分に向けるエネルギーが
釣り合ってないと、おかしくなるわけどっかが。

 

外側ばっかりにエネルギーが向いてる人は
内側で寂しさが募っていくし

 

内側ばっかりにエネルギーが向いてる人は
恐怖が募っていく

 

 

もしね、あなたが
吠えてるっていうか、攻撃性の高い人に
苦しんでたり、痛みや辛さを感じてるなら

 

あのひと、
めっっさ寂しいねんな~
バランスとれてへんねんな~

 

って見てあげて。

そう思ったときに
その人の攻撃力や発するエネルギーが
どーでもいいものに感じられるようになるから
あなたの痛みや辛さは、うんと軽くなるはず。

自分の事だと受け止めてしまうから
しんどくなってしまうんで

 

 

関係ないと跳ね飛ばしてしまえば
無理に何でも受け取らなくても
大丈夫なんだよー。

 

そういうところも
自分で選んでいけばいい

 

要するに

 

他人はホットケーき

 

 

これっす!

レッツ、トライ♪

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事