悩みの時間を短縮する技 その2

おっかた~ づけ~ おっかたー づけ~
さぁーさ みんなーで おっかたー づけ~

はい、スイッチが入るとモリモリ片付ける女
坪内薫です。

べつにいーのよ、それでいいんやったら。
迷って悩んでる自分が好きなら、そうすればいいと思う。

でも、ちょっとそこから抜け出したい
変わりたいと思うんだったら、欠かせないことがあるんだよねー



昨日、その1として
5W1Hを加えるという技を紹介したのですが
そもそも、頭を使う時にはこれって必須よねって技を
その2としてご紹介。

→ 悩みの時間を短縮する技 その1はこちら

 

 

アクセスバーズ®も頭の断捨離っていって
すんごいスッキリさせてもらえるんだけれど
そして色々変わっていくことができるんだけど

自分でできる事は
自分でやりたいのよね、私。

け、けちとかやないでっっっ!!

自分のことは自分で
ってポリシーがあるのかないのか
できる事やらんと諦めるみたいな手放すみたいな
それが悔しいのよ。
(単なる負けず嫌い)
で、私なりにあれもこれもやりたおして
(たおさんでもええんやけど)

やっぱこれは欠かせんなと思ったことがあるので
変わりたい、そんなあなたにシェアしますん。

それは

頭のシンプル化

これにつきますわ。

そしてこれができてないと、動かない、動けない、変わらない、わからない。

 

机の上に本が山積みだと
ノートを開けたり、辞書開いたりできひんでしょ?

そうなると、効率がすっごいさがるだけでなく
やる気も持続性もモチベーションもダウン。

で、やーめっぴってあきらめちゃう。
できるか、ぼけーーって叫びたい気分に。
(あら、失礼)

取り組もうかなって思える環境は大事
って思ったでしょ?

頭の中にこんがらがって
とっ散らかって、わけワカメってなってると
どえらいことになった机の上と変わらん状態で
作業スペース(新たに考えるための場所)があらへんの。

だから、考えようとしてもわからない
考えようとすると気分が滅入る
考えようとするとうんざり

ってなってしまう。

そんな経験あるんちゃう?

 

だからこその

頭のシンプル化

必須でっせ、おくさん!

あ、こないだ初めて奥さんって呼ばれてね
ウキウキしちゃったわー ・・
なんて話は置いといて

 

今いるもの

とりあえずおいてるもの

なんか手放せないもの

いらんもの

無かったことにしたいもの

そのへんをしっかり整理して
頭の中の作業スペースを作ってな!

そしたら、うんとひらめきが降りてくるよ!!

そうは言うても
できまへんねんってあなたのための
私やないですか~~~

IMG_4193

いろんなメニューありますんで
あなたにピンとくるもの見つけてな~

つぼうちかおるのできる事

ほなっ!

 

悩みの時間を短縮する技 その1はこちら

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事