これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

先生の響きにうっとり、坪内薫です。

 

はじめましてのペンデュラムWSに参加してくださった方のご感想集です。

 

ご感想

ご参加理由
ペンジュラムは持っていたけれど、使い方があまりよくわっかてなかったので参加しました。

 

ご感想・ご意見など

yes、noだけでなく、色々な使い方が出来るのがわかって良かったです。
どんなツ-ルでも自分と仲良くなる事ですね(^◇^)
自分専用のペンジュラムをオ-ダ-しました。
次回はそれで、参加したいです。

 

坪内薫に一言♪

昨日は、有難うございました。
昨日も感じましたが、パワ-が凄いですね
薫さんの魅力にどんどん惹きつけられて行きます。

心のセラピスト  永田 孝枝さま

 

ご参加理由

使い方を知らなくて、何となく(yes、noだよね?)と思いながら使っていました。
割としょうもないことばかり聞きたくなるので、(これでいいのかなぁ)と思っていました。

 

ご感想・ご意見など

薫さん、昨日は京都へ着くことができるのか、ご心配をおかけしました。
でも心配してもらうと嬉しかったりします♡ありがとうございました。
ペンデュラムが動かないのでね、ご参加のみなさまに気を遣わせてしまうかもと、
思っていました。薫さん、「パン!」っと手を打っていただき、ありがとうございました。

よろしくね〜、と言っただけだったので、ちゃんと自己紹介できて良かったです。それにまさか
英語とは。そういえば、アメリカから来てくれたんですよね。この子の出身地(産地?)に一瞬で想いを馳せました。
薫さんのペンデュラムの動きを見ていたら、質問にぶんぶん揺れて応える姿に(すごく可愛い♡♪♡)と、とっても楽しくなりました。
今日も色々質問してみたら、揺れる度に引っ張られる感じにワクワクしました。

田中 知子さま

 

このご感想は2016年10月に開催した
第2回のWSに参加していただいた方のものです

 

1回目よりも内容濃く、
よりシンプルにお伝えできました。

 

はじめましての方ならではの
不安な気持ちにお答えできるように
軌道修正しながら進めていきます。

 

回りにくい方の原因を拝見して
拍手でおまじないをかけた後は回ったりと
対面少人数ならではの配慮ができて満足していただけました。

 

第2回目のレポはこちら

 

第1回目のレポはこちら

 

次回開催日は調整中
リクエストがありましたらご相談くださいね!

 

こちらからお願いします

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事