ネガティブはあかんのかどうかについて考えてみた





スポンサーサイト

こんばんは、坪内です。

ネガティブって聞くだけで
なんかあかんイメージでてくるよね。

何であかんと感じるのか
勝手に考えてみたよ。

 

ネガティブってそもそもなんや?

ネガティブ【negative】

[名]

電気の陰極。マイナス。

撮影・現像してできた、明暗や色相が実物と反対のフィルム・乾板の画像。陰画。ネガ。⇔ポジティブ

[形動]否定的なさま。消極的。「―な返事」「―に考える」⇔ポジティブ

goo辞書より)

マイナス・否定的・消極的
これぞネガティブ代表語ではなかろうか。

でも常にタイ語 対語があるね。
なんかそこに鍵がありそうな予感。

 

刷り込みの恐ろしさ

何であかんもんって思うんやろ?

これは刷り込み以外ない!

合って当然のネガティブ
だってこれが無いとポジティブが成立しない。

 

なのに
ネガティブだけ超悪者扱い。

マイナスは悪だ!
プラス最高!

 

こんな刷り込みが行われているのよ
小さなころから日々の中でね。

 

前向きになれ
振り返るな
立ち止まるんじゃない

いっぺんくらい言われたことあるでしょ?

 

これぞ、THE刷り込み。
まだよくわかってない頃から
なんかあかんらしい…
なんかよくないんだよね…
こう思ってしまったのよ。

 

あー、恐ろしや刷り込みパワー。

 

ネガティブはいらんのか?

じゃあさ、無かったらいいのか?
それはそれで困るわけで…

 

何が困る?誰が困る??

 

それはポジティブさんですよ。
ネガティブといつも仲良く対極にいる存在。

 

反対側がいなくなると
ポジティブさんの居場所はなくなり宙ぶらりん。

 

ポジティブの良さが
全く際立たないなーーい!

 

そうなるとポジティブを支持する理由も
なんだかぼんやり宙ぶらりん。

 

やっぱりネガティブがあるからこその
ポジティブなのです。

 

ネガティブとの付き合い方

ネガティブにも役割が合って
存在意義があるという流れからすると

 

ネガティブの状態を知る事
ネガティブな状態になる事

 

これは必要なんではないでしょーか。

 

ネガティブを知るからこその気づきがあって
ネガティブになったからこその変化がわかって
それが次の行動につながっていくわけですよね。

 

ということは・・・

ネガティブであることを否定しなくてよい!

ネガティブを無理にポジティブにしようとしなくてよい!!

ネガティブに蓋をする必要なんて、全くなーーーーーい!!!

 

一番いけないのは
ネガティブであることにネガティブになり
ネガティブサイクルがエンドレス。

 

ノンストップネガティブは
何も生まれない気付けない動けない。

 

ネガティブからのポジティブ
そこからのネガティブというのは

 

THE 成長!!

これって大事―

 

ネガティブであることに卑屈にならない
ネガティブがあるだけポジティブにもなれる
そう考えてみるだけで、なんだかいいやつに思えてくるね。

 

ビバ ネガティブ!

 

まとめ!

よろしくないと思える事も
角度を変えてみてみると
おもしろいよ。

ハングアウト画面
スポンサーリンク


宇宙的自分で今を生きる

初回から体感できるトラブルの解放と驚きの変化


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇宙系巫女、坪内薫です。みえない世界に関わり悩んでいる人が本来の使命に気付き本質で生きていけるようになるための案内を宇宙と神様に繋がり、カードを使ったメッセージやヒーリングでサポートしています。趣味はドライブ、旅行、パン作りとおしゃべりと妄想。プライベートではB'zとダウンタウンが大好きな主人、7歳の娘と3歳の双子の息子とにぎやかに京都で暮らしています。https://moji-majyo.com/