これからどうしよう… 身動きできなくなった時の対策

はーい、どうも
身体からすべての宇宙をバランスして
今と未来を心地よさで満たす宇宙調律師の坪内薫です。

 

これからどうしよう

 

こう思っている方は多いんじゃないでしょうか。

 

何に対してという部分は
人それぞれ異なりますが
考えられない・決められない・動けないというのは共通している気がします。

 

そうなっているとき
自分には何が起きていて
どうしていくといいのかについてまとめました。

 

 

 

身動きできなくなってきたときにどうするといいのか?

まず最初に
お金や仕事、経済や人間関係そのものについて
この記事で触れているわけではありません。

 

主語が何であれ
そう感じてしまう自分に起きていること
それに対してどう受け止めていくのかということについて書いています。

 

 

どうしよう・わからないの正体

どうしよう、わからないと感じるときって
共通点があることに気づいていますか?

 

どうしよう・わからないという状態は

 

停止

 

停滞

 

 

 

 

です。

 

 

どちらも
現状を把握・理解できていない状態

 

焼き肉のミノを
ずっと噛み続けてるような
正解が分かりません見たいな感じに似ています。

 

歩いてたら靴紐結びにくいから
ちょっと止まるで、みたいな感じかもしれない。

 

 

ここで終わりじゃないんです
この正体を知らないと
沼にインしてしまいます。

 

 

わからない・どうしようという感覚の奥にある正体

 

 

それは

 

 

断念

 

 

 

 

そう、
念を断ち切る
現状や現実と自分を切り離そうとしてるんです。

 

 

つまりそれは
私のものではないと、突き放しているということ。

 

 

目の前で起きていること
降りかかってきていること
現実としていま起きていることに対して

 

 

裏の顔

 

わたし関係ないからわかりません
だからどうぞ皆さま頑張って、よろしくね~~~~

 

 

みたいな感じです。

 

 

 

うーわ
どうしよう。。。
わっからへん、やばいってやばいって。。。

 

 

って感じてるのもほんとだし
一生懸命どうにかしようと模索してるのも事実。

 

 

表の顔

 

けど、
根っこに断念があるので
うまくいかないんですよ、だってつながってませんから。。。

 

 

身体に起きていること

さて、つながっていない状態と先ほどお伝えしましたが
その時身体には何が起こっているんでしょうか。

 

 

繋がってない、切り離している
現実や現状との隔たりがあるということは

 

 

思考と身体が繋がっていません。

 

 

わかりやすく例として
身体と頭で会話をしてもらうとこんな感じ。

 

 

 

あたま
(なにこれ、もういややって、しらんしどうにかして~~~)

 

 

からだ
あ、さじを投げたぞ、舵を掘り出したぞ、休暇だ休暇!仕事したらダメだぞー。

 

 

あたま
え、でも、なんか、なんかめちゃ焦ってきた、なんかしないと!え、でもまってなにしたらいいの、ちょ、、、パニック!

 

 

からだ
なんかゆうとんぞ、知らんけど。

 

 

あたま
え、なんなん、なんも思い浮かばん、ヤバいどうしたらいいの。とりあえずなんかしよかな。。

 

 

からだ
今休暇中につ聞こえませーん

あたま
え、なんでこんなこともうまくいかんの?ワタシ壊れてる?ちょヤバすぎる、もっとなんかしないと!!

からだ
モットらしいで、壊れてるんやって、ならこれでいいよな。しらんけど。
みたいな
全く噛み合おうと絡み合おうとしてない状態が起きています。
知らんがな言われてる状態で
うまくいくはずがありません、全て。
つながるつながらないというのは
関りあえているかどうかということになるのです。
少しイメージつきましたでしょうか。

抜け出すポイント

ヤダ、そんなの困る!

 

 

 

ここまで読み進めていただいた方は
そう思われているんじゃないでしょうか。

 

ではここから
対処法といいますか
何をしていくことが大事かをまとめますね。

 

 

1、現実に目を向ける

そもそもどうにかすることや
どうにかなることを諦めている本音があるわけです。

 

 

まずそこを受け止め
いま何が起きているのかをチェックします。

 

 

 

 

”あ、私諦めてたわ”ってことに気づくだけで
”諦めなくていいのかも”っていう思いが出てくるからです。

 

 

そして現実をチェックすることで
アイディアが降りてきます。

 

 

受け取っていなかったものを
受け入れるための準備体操です。

 

 

 

 

2、身体を動かす

身体が休暇になってるってことは
物理のスムーズじゃなかったりします。

 

 

身体のどこかに違和感があったり
不都合を抱えている方も多いかも。

 

 

内面の準備体操とともに
ストレッチやヨガなど
ゆっくりした筋肉を動かしてください。

 

 

 

オフッてるのにマラソン的なものとか
鬼筋トレとかストに入りますよ身体(苦笑)

 

 

からだ
休暇取り上げといて、いきなりフルパワーで動けとかありえねー! こんな横暴なやつのいうことなんて聞いてやるもんか!!

 

てな感じです。

 

 

徐々に、こつこつ
身体もほぐして拡がるスペースを作っていきましょう。

 

 

3、言葉にする

身体と頭を統合する魔法は
あなたの声です。

 

 

”まだ、未来は決まってない”

 

 

 

そう
まだこれからの事は分からないのです。

 

 

 

 

あなたが知っているのは
今までの出来事と、最新の出来事です。

 

 

 

今が未来を超えることはできません!

 

 

ですが
今という点の積み重ねが
未来を創っていくのです。

 

 

ということは
今の自分次第でいかようにもなるということ。
未来は無限で未知数です。

 

 

そしてあなたの声を1番近くで最も聞いているのが
あなたの身体。

 

 

身体にあなたの声を響かせることは
あなたの思いを身体に伝える手段です。

 

 

ぜひ声に出してみてください。
1度や2度じゃ変わらないかもしれませんが
何か変化していくはずです。

 

 

まとめ

考えや思いなしには行動はできませんが
身体と共通認識がなければうまくいかないのです。

 

不安になる時もあります
ただ、そこにたたずまなければいけないこともありません。

 

不安になり切って
そして動き出すというリズムを
体験して経験していくことで波ができ
これから起きる出来事に対処しやすくなるのです。

 

 

プログラムだけあってもパソコンは動きません
入れ物だけあっても仕組みがなければ無意味です。

 

 

常に私たちは
思いと身体が繋がって存在しているということを忘れないでください。

 

 

そこを意識して過ごせれば
悩みやしんどい時間は確実に減りますから。

 

 

お役に立ちますように。

 

 

ほな、また。

 

宇宙系ボディーセラピスト
坪内 薫 (かおるーん)

 

新セッションリリース

まだ手に入れていない自分自身とつながることで
可能性と枠が広がり無敵力が上がる私にしかできない次元と宇宙を移動するワークです。

異次元ワープセッション

 

坪内薫のメニュー

3次元を超えた場所から身体という枠を超えた部分に至るまでの調整とサポート
変化の時間と厚みが増し、大きな一歩を助けてくれます。

宇宙ボディーワーク

 

全国で大人気、たくさんのリピーターの方に支持されています。
戻らない安全な身体と心のやる気スイッチをONにしてなりたいを叶える土台をつくります。

地球ボディーワーク

 

みえない部分と見える部分のすべてを活用し
私の全能力を使って質問にお答えする個人セッション

サイキック個人セッション

 

京都北山サロンについて

6月より再開します。
ご希望日がありましたらご連絡ください。

最新情報は随時更新します
お問い合わせなどははこちらから

 

 

百色の龍からのお告げ
【無料】百色の龍からのお告げ

毎日のヒントはこちら
【無料】毎日カラダおみくじ

 

日々の発信は

Facebook
https://www.facebook.com/tsubouchi.kaoru

Twitter
https://twitter.com/mojimajyo_Kaoru

Instagram
https://www.instagram.com/kimono_kaoroooon/

をご覧ください。フォロー歓迎!

 

プライベートや脳内ワールドなど
ぼちぼち変なこと時々ヒーリングやお得情報が届きます

 

 

 

裏ブログ始めました

つぼうち薫のハラワタ

 

 

LINE公式アカウントやってます

友だち追加
登録後スタンプを送ると無料ヒーリングが受け取れます
今月の流れや、いろんなメッセージ、最新情報が届くよ! 

 

☆今は直感トレーニング実施中☆
カードを使った感覚遊び
みえない感覚を刺激して
あなたの伸びしろを増やしまっす♪

 

 

あなたの身体と心を調整することで
自分嫌いも克服できる坪内薫のボディーワーク
京都のサロンと全国で実施中(招致歓迎・出張ご相談ください)

 

詳しくはお問い合わせください

 

全国でボディーワークセッションしたいです!
遠方からの依頼もお待ちしてますヽ(^o^)丿
(現在お休み中)

 

□出張ボディーワーク・イベントの予定□

情勢が落ち着くまで未定

※セッション、講座、お話会など出張依頼お待ちしています※

お問い合わせはこちらから

 

 

 

□おまじないアイテム□
◇メッセージ◇

次の募集をお待ちください

 

◇メモリーオイル◇

チャクラバランスサポートオイル発売中

 

 

 

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事