文字魔女が札師になるまで ~私は誰~





スポンサーサイト

こんにちは、坪内薫です。

 

文字魔女が札師になるまで ~序章~
の続き

 

不在中の任務を委託してもらい
人生初のまとめ記事というものを
2週間ほど担当させてもらってね。

 

その後開催されるイベントに出られる
講師さんを勝手に紹介し始める私。

 

なんとそれが公式ブログで紹介され
なんだか一気にアクセスアップ。

 

何してるやつかわからんけど
何かよく見るなって状態やね(笑)

 

メニューを出したのが4月末。
起業セミナーに参加してからでした。

 

ヒーリングメニューもありましたが
紹介記事を書いたり、ブログへのアドバイスをメインにしててね。
今とは全然違う感じ。

 

この時もヒーリングの自信は薄くて
ふんわりとしか押せなかったな~

 

反対に
書くということに対して
イメージを言葉にする
相手を感じ取る強みを活かして
キャッチフレーズをつくるメニューを作成。

 

今でも使ってくださってる方がいて
ものすごくうれしいのですよ、マジで。

 

そして例の方に声をかけられ
動画番組【ともこオンエア】のMCに。

 

とはいえ、準備して楽しく喋ってるだけなんやけど
何か不思議で、なんかおもろい私が発揮。

 

要約したり、段取りしたり、インタビューしたりして
私の良さを引き出してもらったのね。

夏ごろにもういいんじゃないの?って
見習い魔女を卒業。

 

自分で考えた

文字魔女になりました。

 

あれこれセミナー受けてたねー(笑)
知識欲がすごいってのもあるんだけど
人とのつながりや参加することを楽しんでたな。

 

まぁ、当然インプットするわけだから
頭の中は大渋滞。

 

もっと出そうって
注意されてる頃やったな~
でもだせなくてね、自信ないから(笑)

 

文字と不思議の魔法使い
そんな意識でつけたんだけど…

 

その文字の並びから
書く人みたいになっていて
ライターさんって言われると
自分の中のどっかがざわついてた。

 

秋になってアドバイス的なメニューを投入。
不思議な力で感じ取る部分と
直観分析でわかる強みを使ってね。

 

ヒーリングメニューはすっかり下げてたんだけど
何の人なのかずーっと彷徨ってたね。

 

何かにならないといけないって思ってたから。
肩書が無い自分は何者なんだって。

 

つづく

 

文字魔女が札師になるまで
~序章~
・~私は誰~  ← いまこれ
~魂で生きる~

 

 

読んでくれて、ありがとう~

スポンサーリンク


宇宙的自分で今を生きる

初回から体感できるトラブルの解放と驚きの変化


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇宙系巫女、坪内薫です。みえない世界に関わり悩んでいる人が本来の使命に気付き本質で生きていけるようになるための案内を宇宙と神様に繋がり、カードを使ったメッセージやヒーリングでサポートしています。趣味はドライブ、旅行、パン作りとおしゃべりと妄想。プライベートではB'zとダウンタウンが大好きな主人、7歳の娘と3歳の双子の息子とにぎやかに京都で暮らしています。https://moji-majyo.com/