【カラダから振り返る自分史】低学年(3)

今までの自分を振り返り
記憶と身体の状態を重ねて
見えることがあるだろうなという構想から始まったシリーズ。

 

気持ちや状態と身体の関係性を
知ってもらうヒントになればと思います。

 

平坦な人生ではなかったので
しんどい方には負担になるかもしれません。

 

調子よい時にみてくださいませ。

 

 

状態は身体にどう表れているのかを振り返るかおるーんの歴史

すべての記憶があるわけではないですが
身体に効いて見えてきたことを合わせて
私の身体の変化を、状態と合わせて振り返ります。

 

 

鮮明な記憶が
大きな傷となって
私を苦しめ続けたこの頃

 

振り返って気付いた
身体の変化がたくさんありました。

 

 

ここまでの記事はこちら

 

いじめがピークに

兄からのいじめが
すでにあったはあったのですが
この頃ピークでしたね、いま思うと。

 

彼も大変な時だったんだと思います
自我と現実と戦ってたんだなと。

 

ただ
当時の私には
意味が分かりませんから

 

 

私はここに何をしに来てるんだろう

 

誰にも聞けない
誰も答えてくれない問いを
ずっと胸の中で繰り返しながら

 

しんどさに耐え続けました。

 

理不尽を超えた八つ当たりがエスカレートし
【この家に居たら殺される】と怯え
【逆らったら生きていられない】と
どんどん自分を抑圧しました。

 

そのころの私の身体
全体の変化は思い出したくないらしいので
そっとしておくことにします。

 

ただ
痛みや辛さというのを感じる力だけでなく
全てに関する”感じる力”を落としていました。

 

鈍くならないと
わからないようにしておかないと
辛すぎたんです。

 

母もどうしていいかわからなかったんでしょう
いわゆる当たり前のことしか言いませんでしたし
私に我慢を促すようなもっていきかたで。

 

両親の仕事はとても忙しい時期で
子供のことは視界に入ってなかったかもしれない。

 

誰にも言えない辛さと
誰にもわかってもらえないしんどさに
髪の毛を抜き始めました。

 

よくあることですが
痛みというのを感じることで
自分を確認してるんですね。

 

我が分からんくなるほどのストレス
よく頑張ってくれたと思います。

 

 

現実を誤認してとらえるしかなかった

当時の私から見ると
私以外はとても仲良く見えたんです、家族3人が。

 

自分だけが違う
私だけが馴染んでない
私はかわいがってもらえてない。

 

 

私はこの家の子じゃないんだ

 

 

そう受け止めることで
色んな事をおさめようと
嫌なことがあるたびに呟いていました。

 

母は私を苦しめるために手伝いをさせ
兄は私が邪魔だから苦しめる

 

ずっとずっとそう言い聞かせてました
私は母に愛されてないと、嫌われてるんだと。

 

いま思うと
そこに父は入っていなかった。

 

父親は大好きでした
仕事をしている姿を尊敬してましたし
休みの日に現場に連れて行ってくれることが嬉しくて。

 

父だけ特別
でも後は…

 

そのころ
封じた見えない力を
無意識で使っていましたね。

 

自分にダメージが来ないように
リスクをできるだけ避けるように
相手の事や周りを常にリーディングしてました。

 

その当時の生きる術だったんでしょうが
みえない所に逃げるしかなかった。

 

時計や空と会話して
自分を満たし始めたのもそのころ
星と喋って楽しむことが元気のもとになったのもこの頃。

 

身体というか
真っ直ぐ前をみれない
目線が斜めになってました。

 

幼少期に首が歪みだしたんですが
目線まで正面を捉えなくなってました。

 

だから
睨んでる、目つき悪いっていわれ出したのよ。

 

リーディングしてたのもあるだろうし
斜視してたのもあるだろうし

 

自分は他と違うんだというふうに
枠を組むことで自分を保っていました。

 

 

良く生きててくれたわ
ほんとありがとう、ワタシ。

 

 

 

振り返った印象

現代なら
児童相談所とかから
指導来るんじゃないかな(苦笑)

 

虐待やいじめという言葉が
一般的じゃなかった頃

 

異性の攻撃は
とんでもなく私を傷つけました。

 

それは大人になっても言えず
男性は怖いという価値観として残ります。
(その後さまざまなケアで乗り越えてクリアになってます)

 

怒鳴る声も、大きな音も
私にとっては”死んでしまう”という震えがきます
それは今でもなお。

 

おばけ的な
恐ろしいものを見始めたのもこの頃から

 

不思議のコントロールができてないので
受信し過ぎたんでしょう。

 

めっちゃくちゃ怖がりでしたから
神様にお願いしましたね(子供っぽくてかわいいと思うw)

 

「おばけは見えないようにしてください」

 

うん、かわいい(笑)

 

 

それ以降
形姿は見ていません、いまも。

 

なんかわかりますよ
でも怖いものは見えない。

 

そうじゃない見えないものは
ぐいぐい見てましたし喋ってました。

 

神社でぶつぶつしゃべってたのも
この頃からだったかも。

 

とにかく向き合いたくない
向き合えないがどんどん身体に出てきていて
まっすぐ歩けなかったことを今思い出しました。

 

ラインの上を歩けないの
見ながらでもよ。

 

身体が影響してたのねと
今腑に落ちました。

 

生きるって
ほんと大変ね!!!

 

身体さん、ありがとう。

 

 

 

ゆるりとしたペースで
続けていきます。

 

ほな、また。

 

 

潜在能力を引き上げる身体と思考の宇宙調律師
坪内 薫(かおるーん)

 

【無料】セルフケア教本できました

自分で自分を調整できると
安心感が違います。

 

セッションとセッションの間の
セルフコントロールや

 

身体と仲良くなりたい方へお勧めの冊子です。

 

全国無料でお届けします
詳細ページをご確認の上、ご依頼ください。

 

 

自分らしく生きる領域を広げる拡張サポート

まだ手に入れていない自分自身とつながることで
可能性と枠が広がり無敵力が上がる私にしかできない次元と宇宙を移動するワークです。

 

自分のルーツ
自分の根源と統合体験しませんか?

 

異次元ワープセッション

 

 

坪内薫のメニュー

3次元を超えた場所から身体という枠を超えた部分に至るまでの調整とサポート
変化の時間と厚みが増し、大きな一歩を助けてくれます。

宇宙ボディーワーク

 

全国で大人気、たくさんのリピーターの方に支持されています。
戻らない安全な身体と心のやる気スイッチをONにしてなりたいを叶える土台をつくります。

地球ボディーワーク

 

 

みえない部分と見える部分のすべてを活用し
私の全能力を使って質問にお答えする個人セッション

サイキック個人セッション

 

京都北山サロンの予約日は毎月25-27日限定

4月は身体応援キャンペーン!

 

サイキック個人セッション割引きでーす

 

 

4月のボディーワークセッション受付は終了しております
5月の営業日はこちらでご確認ください。

 

 

 

次回のご予約は
4/25-27日となります。

 

 

京都駅から30分のおうちサロン(駐車場有)は
その日あなたのために貸し切りです。

 

ご来訪いただけますことを
お待ちしております。

 

 

 

百色の龍からのお告げ
【無料】百色の龍からのお告げ

 

毎日のヒントはこちら
【無料】毎日カラダおみくじ

 

あなたを守る存在からのメッセージ

【無料】うしろの人からの言霊

 

日々の発信は

・メルマガ (一番素に近い言葉と出来事とお知らせ)
https://www.reservestock.jp/subscribe/38265 

・公式LINE (直感と感覚を拡げるトレーニングの場)
https://lin.ee/tgRVgm0

・Facebook(坪内薫が好きな人が集まるグループ)
https://www.facebook.com/groups/916563961887877/

 

・Twitter(脳内の声)
https://twitter.com/mojimajyo_Kaoru

 

・ブログ(身体の事やみえないことの発信)
https://moji-majyo.com/category/blog/

 

・Instagram(着物コーディネート)
https://www.instagram.com/kimono_kaoroooon/

 

・note(着物)
https://note.com/tsubouchi_kaoru

 

・note(身体)
https://note.com/body_kaorun

 

・匿名で聞ける質問箱
https://peing.net/ja/mojimajyo_kaoru?event=0

 

・カラダボイスラヂオ(カラダと心ケアについての音声配信)

https://stand.fm/channels/5ff67b87fc3475e2c827c90e

 

 

気になるものををご覧ください。

フォロー歓迎!

 

 

プライベートや脳内ワールドなど
ぼちぼち変なこと時々ヒーリングやお得情報が届きます

 

 

 

LINE公式アカウントやってます

友だち追加
登録後スタンプを送ると無料ヒーリングが受け取れます
今月の流れや、いろんなメッセージ、最新情報が届くよ! 

 

 

その日の身体ケアやアドバイス
おまじないやヒーリングもあり

 

カードを使った感覚遊び
みえない感覚を刺激して
あなたの伸びしろを増やしまっす♪

 

 

あなたの身体と心を調整することで
自分嫌いも克服できる坪内薫のボディーワーク
京都のサロンと全国で実施中(招致歓迎・出張ご相談ください)

詳しくはお問い合わせください

 

 

 

□出張ボディーワーク・イベントの予定□

4/30-5/1(金土) 東京神楽坂ヒカルランドみらくるさん 

 

※セッション、講座、お話会など出張依頼はご相談ください※

 

お問い合わせはこちらから

 

 

□おまじないアイテム□
◇メッセージ・ヒーリング◇

4/18 鞍馬寺より天につながるアチューンメント

 

 

◇メモリーオイル◇

リカバリースリープオイル発売中

 

これを書いてる人
userimg
宇宙調律師・坪内薫(かおるーん)
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事