これを書いてる人
userimg
身体と心を調整するボディーセラピスト 坪内薫
ボディーセラピストであり宇宙系巫女。受けることで人間力と個人パフォーマンスが上がり成りたいをを叶えるサポートを京都市内にある異空間サロンでセッションを行っています。子供のころから霊能者として不思議を当たり前に生き、みえない世界と人のパイプ役、宇宙系巫女として活動。2018年、ずっと疑問に思っていたみえないアプローチに対する疑問の答えを、身体の中の宇宙に発見しボディーワーカーとして活動開始。関ジャニ∞の大倉君が大好きな愛され妻、娘と双子男子と共に京都で面白く生きてます。

はい、どーも
宇宙系巫女☆カオルーです

 

意図せず言葉が漏れてきたとき
あなたはどうしてますか?

 

私が残した心の音を
ほんの少しまとめました

 

 

私が心の音を残すとき
Facebookにうぉーって書いてる
(うぉーとは書いてへんでw)

 

 

何か伝えたくて書く時とは
全く違う感覚で

 

指が勝手に動いてる
まるで何かに操られているかのように

(怖くない、大丈夫w)

 

 

あとで読み直して
なんかいい音だったなと思うのが続いたから
こっちにも残しておこうと思ってね

 

人と同じ辛さは経験できないけど
人を尊重するための
受け皿を育てることはできる

共感することがすべてじゃない
体験することがいいわけでもない

いかに寄り添い
適正距離で思いを添え
最適のタイミングで引けるかどうか

人とうまく関わるために
大事なことはこれやとおもう

 

今見てるアノ人が
すべてではないということ

そこに至るまでのプロセスと時間
すべてがあるからアノ人なんよ

SNSで見えてる部分なんて
ほんの一部でしかないことを

その欠片と自分のすべてを
比較しなくていいということを受け入れ

私は私にしかなれない
そう思えたときにやっと
安心につつまれるんちゃうかな

 

どんな人でも
凹むときがある

自分と違う点をあげるなら
凹んでる時間の長さだろうね

3秒で落ちきって浮上するか
いったり来たりしながら何日も漂い
落ちきれずに上にいこうとしてより沈むか

久しぶりに激しく落ちて
年単位で落ちてたわたしが
1/3日で戻れた事実を褒めたい(笑)

私がどうこうもあるけど
恵まれた環境にいるから叶ったこと

日々のあり方って大事っすよ、はい

 

全て坪内薫のFacebookより引用

 

 

この音が出るために
たくさんの時間経過が必要で
私の経験と感覚が必要だったんだとおもう

 

自分の中で腑に落ちた
更に向こう側から聞こえた音って伝わるかな

 

気づきがあたりまえになり
それが自分の身となってやっと
この角度からの広がりになるんやと思う

 

ほら、
わかったわかったって言うてるうちは
分かってへんっていうやん?

 

頭の理解と心の納得
身体が受容するタイミングって
みーんな違うんだよね

 

どれがいいとか悪いやなくて
色んな瞬間を感じて楽しむために
自分の中から外に出すっていうことは続けていきたい

 

自分を俯瞰するのが苦手な方にも
おススメよ~

 

なんとなく緩い記事
こういう日もある♪

 

ほな、またね

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事