流される人生よりも、決めていける人生の方がええんちゃう?

はろん、坪内薫です。

着たい服が決めれるように
今までよりもっと、自分の人生も決めていけたら
なーんか、ワクワクしてこーへん??

なんでもかんでも自分の都合いいようになるのが
自分で決めていける人生ってことではない。

ここで言ってる
自分で決めていく人生とは
何となく決めてしまっている事をなくし
自分に本心で決める判断基準があるという前提で
自己判断・自己選択ができるってことね。

あー、ややこしや(笑)

自分勝手・ワガママ ≠ 自分で決める人生

↑こういうこと。

私がよく言うほんまというのは
自分自身のアタマではなく心の意見を感じ取り
そこを基準にできてるかってことなのですよ。

頭の中にある基準って
損得や感情・トラウマなんかが絡んでるから
リスクを避けるようにできてる。

まぁ、ごもっともなんだけれどもさ、自分を守るために。
でも、心がそうじゃない時、自分に嘘をついていることになる、偽ってることになる。

だから結局頭で決めたことは
なんか満たされない、満足しない、ぴんと来ない。
で、選択ミスだと判断しちゃう。

だからまた、頭は考える。
どうやったらうまくいくかどうかを。

何がやりたい、どうなりたい、どうしたいではなく
どうやれば自分が満たされて行くのか、納得するのかを作り出す。

でも、何がやりたい、どうなりたいの部分は
既に心の中にあるから、作り出すことでまた偽ることになってしまう。
あるものに背くという行動になるわけさ。

そしてそれを繰り返す。
繰り返してくじけたら、どうなると思う?

自分はダメなんだ、自分がダメなんだ、自分にはできないんだ
っていう自己否定をしそのエリアには手を出さないという選択をする。
まー、逃げっちゅうやつだ。

逃げがいいとか悪いってのは別の機会に。

重荷が取れて楽になった頭は安心する。
もうこれに関してはノータッチ。
でもなんか満たされない、スッキリしない。
おまけに自己否定しちゃってるから立ち直らなきゃ。

そして次に新しいことにチャレンジする。
今までに知らない分野なら上手くいくかもしれないから。
それも頭と感情で決めていく。

 

なんか楽しそう、なんか面白そう、なんかいいことありそう

そしてまた繰り返される悲劇。。

心の中に有ることにフィットしない行動や思考は
違和感を生じるのね。
なんかザワザワするっていうやつ。

そのざわつきを無視し続けると
心は聞いてもらえないんだと閉じてしまう。
闇の世界に入っていく。

闇の世界は暗くてねー
抜けるの、大変なんだ、もう半端なく。

そうなる前に、
少しでも光に近いところにいるうちに、
自分の心、魂を大切にして生きるという決定をしませんか?
私が発信してる根元はそこです。

 

どんなに外に求めても
あなたの中の真実は埋まりません。
ごまかしや偽物で満足する日々を、もうやめませんか?

それはあなたのために
あなたがこの世に生きている以上
自分自身を大切に生きることが使命だから。

自分の中の判断基準、わかんないよね。
自分って何なのかよくわかんないでしょ?

writing-1209121_640

 

自分を知るため
最良の人生を選択するために
必要なポイント7つをステップメールにまとめました。

これはわたしが3カ月コースで行い
今後講座もやっていこうと思っている内容です。

ワーク、多いです。
でも、それが必要なんよ。

 

価値基準

この単語が独り歩きしていることに
何となく違和感を感じているから
もっとわかりやすくシンプルに
伝えていきたいんです。

自分と向き合い
自分を知るためのきっかけとして
利用してみてね。

最良の人生の選択ができる自分になるために必要な7つのポイント

詳細はこちら

 

ご購読はこちらから

最良の人生の選択ができる自分になるために必要な7つのポイント
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
みんながもっと楽に
もっと笑って過ごしていいんだよ。
変わるよ、マジで。
自分で生きる事を始めた人からね。

 

最後まで読んでくれて、ありがとう。

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事