これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

はーい、どうも
宇宙系巫女のつぼうち薫です。

 

先日変な大人で集まって
奈良の天河・吉野へ旅へ行ってきた話

 

1日目と2日目に分けて
天河編、吉野編とまとめます

 

とにかく画像多めなのでお時間ある時にどうぞ!

 

天河・吉野てくてく散歩ツアー 1日目

はじまり

旅は10月ですが
そもそも企画が出たのが3月、、3月!!

 

そこから大変だった、期間がありすぎて(笑)

 

自分の直感に従って
ここまで精力的に長期間頑張ったのは久しぶり

 

ええ、くたくたですよ
始まる前から(笑)

 

ま、とりあえずいっときましょ

 

豪華電車で大人旅

豪華列車、大人になったら憧れてしまう乗り物なのだけど
せっかくあるなら乗ろうじゃないかと予約頑張りましたよ私!!

 

青のシンフォニー!

 

寝台電車の北斗星を思わせる豪華な車両デザイン
大人もはしゃいでしまいます♪

 

 

 

 

内装、ゆったりシート

 

青のシンフォニーは3両編成
座席があるのは1号車と3号車
食堂車が2号車なので座席が少ない!

 

食堂車のメニューが座席に用意されてます

 

もう、いちいちカッコいい♪

 

 

ケーキが本気だよ!!

 

車内販売は電車が動いてからなので、早めに行っても売ってもらえません(笑)
数は少ないので欲しいものがある人は速やかに並んでねー

 

2号車、車内販売のカウンターに置かれているのが記念乗車証

 

これは
紙製のコースターで、日時を入れて記念に取っておけますぜ
1人1枚ですのでマナーを守ってくださいませ

 

今回の旅は計8人
向かい合わせでテーブルのある4人席を2つ予約したので
4人ずつそれぞれに楽しんで過ごしました

 

超逆光だけどいろんなものが隠れていいお年頃(笑)

 

大阪阿部野橋から乗りまして
下市口駅まで1時間

 

あっという間に降りるタイミグ
くつろぎすぎて降りる準備ができておらず
バタバタ降りる私たち

 

焦って降りて傘を忘れる人も(笑)

 

晴れてるのに雨が降る
変な気候に迎えられたナラタビ

 

予約していたタクシーに乗り込み
目的地へ向かいます

 

丹生川上神社下社

下市口駅から天河弁財天方面にバスが出ていますが
本数が少ないのと人数が多いのでタクシーを2台予約してました

 

ノリのいいおっちゃんに乗せられ
天河弁財天へ向かう途中にある丹生川上神社下社へ

 

手前に移ってるのはタクシーのおっちゃんです(笑)

 

 

ここの宮司さんは東京でお話会をされたりするほど
広報活動を頑張っておられる方らしいのです

 

そしていろんなことをたっぷりお話してくださると聞いていたので
あまり時間がなかった私たちはコソコソお参りしようとタクシーで作戦を立てていました(笑)

 

が、
タクシーのおっちゃんと宮司さんは顔見知りなので
すぐにばれてしまいます

 

ただ
団体さんの祈祷が入っていたようで
直接お話することはありませんでした
時間があったらお話うかがいたかったのですけどね、ほんま。

 

由緒書き

 

 

宮司さんの計らいで
拝殿の幕を上げてくださるとのこと
大喜びでわひゃわひゃ拝殿の前に靴を脱ぎあがります

 

写真に収めることはできませんが
もんすごーーーーい階段長いの!

 

 

すっごい上に鏡が置いてありまして
お社があるのです

 

 

見上げるだけでちょっと怖い
(高所恐怖症だからかもしれないけど)

 

とても美しくしゃっきりした空気感と
知っとり穏やかな空気が混在する気持ちよい空間で
ご挨拶をさせていただきました。

 

全員のあいさつが終わると
幕がそっと閉じられて特別感が増したのでした。

 

本殿左側に回ると御神木があります
これがまた、ほんと、ねぇ。。。

 

とーてーもー気持ちよいのです~~

 

中にめり込んでいきそうな勢い(笑)

 

木から元気もらってたらしいんですけどね
わたしにはまじないを掛けているように見えて面白かった(笑)

 

ここの御朱印はこんなの

 

これを書いていただいているときに
お守りとかを見ていて不思議な包みがあったので質問してみると

 

日本で最初に飴をつくったところだそうで
飴ちゃんが売っていました

 

買ったけどまだ食べてなーい
袋はくちゃくちゃになったからのせれなーい(ごめん)

 

そうそうここにはねお馬さんがいるのだ

 

影だからではなく黒いお馬さんと白いお馬さん

 

動物臭が苦手なのであまり近くによれなかったのだけど
ポニーのちょっと大きいかんじで愛でやすい感じでしたよ

 

ヒトガタを流す装置というか、水が溝に沿って流れてます

 

手水屋に人型の紙が置いてあって
ここの上から流すと溶けながら流れていって
下に落ちるころには分解されてるという素晴らしいシステム

 

動画録ろうと思ったらもう溶けてた(笑)

 

予定していたよりもゆっくりして40分くらいいたのかな
軽い心地よさが気持ち良いところでした

 

そしてタクシーに乗って移動~

 

道の駅で寄り道

タクシーのおっちゃんが
「こんにゃくがうまいねん!」と押してくれるので
道の駅に立ち寄ってもらいました

 

道の駅 黒滝

 

串にさして焚いてある手作りこんにゃくが大鍋にイン
その隣には煮卵もあって、皆で群がります

 

こんにゃくはおっきなの1串で100円
煮卵は3個で200円だったかな

 

卵は3人で分け分けして食べましたが
猛烈に熱いので気を付けましょう(経験者は語る)

 

電車の中で小腹を満たしていたとはいえお昼過ぎ
とてもおいしくいただけました~

 

草餅買ってる人もいた!
美味しかったらしいよ~

 

天河弁財天へ

宿泊は天河弁財天横のペンションなので
チェックイン前の時間だったけれど部屋に入れてもらえました
(雨だったからかな)

 

そのまま転がりたい気持ちを抑えて
早速初天河弁財天社へ皆でお参りに行きます

 

正面鳥居

 

 

なんしか3月から来た行きたいとスイッチが入っていたので
天河弁財天社の前に自分がいると思うと感動しましたね

 

拝殿へ行く階段 雨の日は足元注意

 

 

天河さんといえば!この鈴よね

 

金と銀の鈴 これ鳴らすのめちゃムズイ

 

まず、正解が分からないので
グルグル回してみるも鈴の音というよりはゴツンゴツンという衝突音
美しく鳴らしてみたいとみんなで頑張るも成功せず

 

なんか変な石

 

天河さんにはこういう石が4つあるらしい
これは手前の方にあったやつ

 

石ごとにつながってしゃべってみたけど
みんなつながる先と担当(役割)がちがって
なかなかキャラ濃くて面白かったよ

 

手を動かし宇宙語で会話してたので
変な人であることは否定しない

 

でもそれを何とも思わない人たちと一緒だったので
気にせずへんなことをしまくる私

 

 

天河さんの御朱印はこちら

 

雨がきつかったので行きたかった奥宮は諦め
禊殿に向かいました

 

禊殿の右側の石

 

何故か禊殿の写真が石しかないという!!
撮ったはずやのにな、おかしい

 

禊殿の左側の石

 

この石もねー
また変なとこ繋がってて
おもしろくてたまんない(笑)

 

そういうことできる人ややってみてね

 

ここからは自由行動になりまして
わたしを含む3人はタクシーに乗って遊びに行くことにしたのです

 

みたらし渓谷へ

天河さん側のカフェでお茶してタクシーを待ちつつ休憩
この時15時ちょっと前

 

豆乳チーズケーキとチャイ

 

身体に優しい素材を使ったものがおおくて
売ってた梅シロップがすごい美味しそうで!!

 

頼んだ人がいたけど
くれなかったから味は不明(笑)
でも美味しかったらしい

 

液体を旅で持って帰る気力はないので諦めました
その場で飲める人は飲んでみるといいかもよ♪

 

来てくれたのは行きしなに乗せてくれたタクシーのおっちゃん
ハイパーのり良くてあれこれ教えてくれます

 

台風の後で水量が多いからみたらい渓谷へ向かうことに

 

煙が出るほどの水量

 

ちょっと遠いでしょ
ちょっと理由がありまして…

 

つり橋でござる

 

 

いいですかー
改めてお伝えしますが
わたしは高所恐怖症です

 

 

結構長いの

 

1人で渡れるはずもなく
2人が返ってくるのを待ってようかと思ってたほど

 

そしたら手をつないでくれた由香理ちゃん
こわばりながら橋の真ん中まで行ったとこで

 

「ちょっと待ってて!写真撮るから」

 

手を離されてフリーズ
橋を渡ってくるタクシーのおっちゃんのおかげで
橋が揺れまくり半パニック

 

それに気づいた由香理ちゃんが
手を取ってくれて奥に進んでみたものの
恐怖心が最大限になっていたので写真どころではなく

 

景観はすごいし楽しいんだけれど
同時にやってくる恐怖心との闘いみたいな
飴と鞭が同時にやってくるという修行をやっておりました

 

タクシーに戻る時は下りの階段
濡れている石段ってのがまた
怖い+怖い+怖いになって
もう半泣きです

 

みたらい渓谷は素晴らしいと感動しながらも
この水量を見れてよかったと思いながらも
めっちゃむっちゃごっさ怖かった

 

あ、普通の人には
とても素敵な場所ですので恐れなくて平気です(笑)

 

 

五代松鍾乳洞

ごろごろ水というおいしい水が組めるところの側に
トロッコで登ってから入る鍾乳洞があるとのこと

 

ごろごろ水は美味しくて好きなので
ちょうどいいねと向かったわけです

 

そもそもどんなトロッコだってのを考えてなかったので
後でえらいことになるとはつゆ知らず…

 

 

 

駐車場から入り口を見た写真
蛇口がいっぱいあって各自お水をくむスタイルです

 

手持ちのペットボトルに組んでのみ
おいしーわーとご機嫌になった後
トロッコ乗り場へ

 

ヘルメットをかぶらされ
ん?どういうこと思いながら指示されるままにこうどうするとこういう状態に

 

 

 

これ乗りたかってん!と騒ぎながら
ガタゴト山を登っていくとこんな景色が

 

傾斜34.5ってすごいよ!

 

 

こだま出てきそう

 

小さい駅のような小屋でトロッコを降りて
鍾乳洞へガイドの方と入ります

 

天井低い!

 

リュックを預けたほうがよかったよねと思うくらい
天井ひっくいの!

 

ヘルメットぶつけまくり
段差も大きいし気を付けないとほんとヤバい

 

鍾乳洞っぽさを荒々しく感じられる景色が続きます

 

へこんだところにお不動さんが。ずんぐりむっくり感がツボ

 

自然の力を感じるポイント

 

ここはいい意味で人手が入っていないというか
そのまんま感が強くて自然の営みを感じることができます

 

大きくはないけれど
濃く鍾乳洞というものを体験できるいいとこじゃないかな

 

出口にいた空海さんのむっくり感がまたツボ

 

またトロッコに乗って帰るわけだけれど
登ったら降りる、前に進んだら後ろに下がるということで
バックで下まで行くのです!

 

リュックを抱きしめて必死に耐える私

 

もうね、この日はどこに行っても恐怖が付いてくる
きっつかったーー

 

 

龍泉寺

時間は迫っていたけれど
鍾乳洞から近くに合ったお寺にもよってもらいました

 

八大龍王様が祀られているお寺
龍泉寺

 

正面

 

もみじが少し色づいてました

 

わー、なんかいっぱいいるなと思いながらも
時間がないので駆け足でお参り

 

澄んだ空気が漂ってます

 

上でご挨拶をしていると
後ろにゴゴゴゴゴ――っと音がして
龍王様にご挨拶

 

シュッとしたお顔立ちと
一瞬緩んだ目元がとても素敵で
ニヤニヤしながらご挨拶をする変な人でした(笑)

 

実際の広さよりも
とてもとても大きな空間を抱いた場所

 

ゆっくりみれたら
何処につながってるポイントがあるのかとか探せたかもね

 

御朱印をいただいて
いそいそとタクシーへ

 

龍泉寺の御朱印

 

天の川温泉

慌てて宿に帰ったのには理由があって
晩御飯の時間が決まっていたから!

 

そしてそれまでにペンションから歩いて5分のところにある
スーパー温泉に行きたかったのです

 

とてもきれいな施設は広くはないけど心地よく
お湯も気持ちよかったので長湯したかったのだけれど
団体さんが来てしまったので気持ちがざわつき速やかにあがる

 

家のお風呂より短かったかもしれない(笑)

 

でも十分くつろげましたよ
さすが温泉♪

 

風呂上がりのビールを堪能する、まりこさん

 

 

お風呂を上がって宿に帰るころには
外は真っ暗になっていたのでドキドキしながら歩いていると

 

空に星がちらほらと見え始め

 

なんかおかしい点があるわけです
飛行機ではない光方と動き

 

 

なんじゃありゃ?と3人で歩きながら見ていると
分裂した!!!

 

あれ絶対UFOだわ
(どうやら出るところらしい)

 

その後もおかしな動きの光をみつけたり
星をみつけたりしてあっちゅう間にペンションへ

 

ペンションミルキーウェイ

私たち以外のお客さんは
台風の影響が出るかもしれないということで(迫ってたのよね)
キャンセルされたとのこと

 

我々しかいないので
ずいぶん楽に過ごさせていただき
わがままも受け入れていただきました

 

これにてんぷらとかいろいろ出てきた

 

お腹減ってまして!!!
食べるのに夢中になってたら途中で出てきたてんぷらとか
まったく画像に収めていませんでしたわ(ごめん)

 

ごはんは栗ご飯
お替りもさせていただき
みんなパクパク食べとりました♪

 

わたしは全部食べれなくて
手伝っていただきましただ…

 

交流会

和室をとっていたので
そこにみんなで集まってミニセミナーがあったり
交換セッションしたり突っ込んだり特訓したりと
なかなか濃い時間が繰り広げられておりました(笑)

 

セラピストさんが多かったのでね
手業やカードとかでいろいろしあいっこ楽しかった

 

そして1枚も写真は撮らず(笑)

 

夜の天河の楽しみ方

そろそろ星が増えてるんじゃないかと
外に出てみてびっくり

 

ペンションがある場所はほぼ境内
そして山の中

 

真っ暗でございますゆえ~~

 

 

満天の星空です!

 

こんなかんじ(イメージだよ)

 

 

ここでもねー
わたしには修業がありましたが
まぁ、いいとしましょう

 

美しい星空を堪能できた喜びと
久しぶりに見れた天の川の感動が上回っていたので

 

まさかこんな喜びがあると思ってなかったので
ほんと来てよかったなと喜びあふれておりました。

 

流れ星5個も見れたしね~♪

 

 

 

これは是非現地で楽しんでくださいませ
素晴らしい空間で夜空を眺める感動は
なかなか味わえない喜びです

 

 

ええ時間になったので
翌朝も早いので就寝~

 

ということで解散しましたが
みなさま星空のとりこになっておりまして
結構出たり入ったりと遅くまで起きておられましたわ

 

わたしは早々に布団へ

2日目レポへ続きます

 

 

プライベートや脳内ワールドなど
ぼちぼち変なことが届きます(笑)

もしよかったらどうぞ

 

 

 

あなたの身体と心を調整することで
自分嫌いも克服できる坪内薫のボディーワーク
京都のサロンと全国で実施中(招致歓迎・出張ご相談ください)

詳しくはお問い合わせください

 

□出張ボディーワーク現在の予定□

 

・7/23-24 博多【満席】ありがとうございました

・8/24-25 長野諏訪【満席】ありがとうございました

・9/8 名古屋 【満席】ありがとうございました

・10/21 東京 【キャンセル1席】

・11月14,28 名古屋 【残2】

・12/15 東京 【満席】

・1/18-20 長野県諏訪 【満席】

・2月 愛媛県 【準備中】

・5月 北海道札幌市 【予定】

 

 

□現在発売中のおまじないアイテム・イベント□

◇イベント◇

10/20 東京 癒しフェア ママサポートチームとして出店

 

◇メモリーオイル◇

・変態金運オイル(個別オーダー受付中)

・姫オイル (モニター受付中)

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事