そばにいるのは龍だけでもなく・・・





スポンサーサイト

メルマガに書き落としてるネタを
ブログにも書いていこうってことにした、坪内薫です。

 

写真は2015年、若いっていうか
あちこち未熟ですがご勘弁ください(笑)

 

今までの龍の話を再アップ含め連載中なんやけど
今なんだかそれだけでもないんだよなって話

連載してアップしているお話はこちらから
龍の話

 

メルマガではさわりだけ触れて
その後のネタに押されて書くタイミングを逃してた~

 

わたし、寺社仏閣など
突然参拝したくなる
突発的参拝症候群(勝手に命名)
でして・・・

 

というか、
まぁ、いわゆる
お呼びがかかるんですわ

 

でね

 

とある日突然呼ばれた(行きたくなった)
産土神社さん

産土神は、神道において、その者が生まれた土地の守護神を指す。
その者を生まれる前から死んだ後まで守護する神とされており、
他所に移住しても一生を通じ守護してくれると信じられている。

(ウィキペディアより)

 

生まれた時に一生守ってくれる神さまが
生まれた場所によっていてくれはって
私は調べてもらってそれを知ったのよ。

 

魂のお母さんっていうと
すごくわかりやすくて好き
後でその方紹介するね~

 

実家に車で行って
そこから自転車でちゃりちゃりと
到着した産土神社はなんかいつもと違う感じ

 

あれ、いつもより山全体でウェルカムしてくれてる
(うちの産土様は山がご神体)

 

 

てけてけ階段を登り(ご機嫌)
手を洗ってご挨拶

 

っていうか
ねーちょっと聞いてよ~な感じ
で、それってさーって返してもらうみたいな(笑)

 

いろんな方々とお話し終えて
ふと山の方に目をやると

 

なんかいる! (゚Д゚;)
(何もいません、3次元では)

 

 

あまりにもじーっと見てるから
『そこにいるよね?』と
問いかける
(声は出しません)

 

私の脳内スクリーンに
みえているのは白虎さん

 

(そうか、これも霊視なのか)

 

微動だにせずただこちらの様子をうかがってるので
『産土様にご挨拶に来たんだ―』って伝えると

 

なんかうろうろし始めた

 

そして何となく
スカウトしてみる

 

どうやったのかは秘密(笑)
いつかメルマガで書くかもね~

 

で、すり合わせ期間スタート

 

あれこれ私を見てもらって
自分の部屋もあると確認し
(黒龍さんの部屋を略奪)
側にいてくれることになりました。

 

部屋って、水晶ね
私が用意してるんは
ジオードっていう石の中に水晶がビシーって
くっついてる(晶出)してるやつで

 

もともとルークのお部屋
今は部屋が不要になったので
(その辺シリーズ龍の話 テイクアウトドラゴンにて)
いろんな存在がご使用中

 

で、追い出された黒龍さんは
私とずいぶん離れた場所で
見守り中。

 

見守ってるのはれん君だろうけど
ちょいちょい相談してる頼れる大人龍

 

なんしかれん君はまだまだ若いんでね
先輩に聞く方がいいこともあるんですわ

 

白虎さんがいてくれるようになって
場の安定感が半端ないね~
守られてるって感じる

 

で、名前をと思ったら
何を提案しても却下( ;∀;)

 

それならいいって言われたのが
「あきさん」

 

ソレだ!って感じじゃなさそうだけど
名が無いのも呼びにくいので仮名って感じで(笑)

 

まぁ、いつどうなるかはわからんけど
(ルークの件があるので)
今んとこいい感じで支えてもらってまーす。

 

こんなことが当たり前
それが私の Dragon dayz なのさ

 

いろんな話はまだまだあるけど
今日はここまで。

 

お楽しみに~

 

 

そうそう、
私が調べてもらったのは山本真友花さん。

 

産土神社+自宅の鎮守神社+守護神仏パワーリサーチ
全部お願いしました(´▽`)

 

 

真友花さんから紡ぎ出される言葉の中に
優しさと愛がてんこ盛りでね、読むたび落ち着けるの

 

そういうのよくわかんないって方にも
分かりやすい資料を届けてくださいますよ~

 

同じ京都にいながらも
お会いしたことはないので
いつかご挨拶したいな

 

気になる方はこちらをちぇーっく

 

 

スポンサーリンク


宇宙的自分で今を生きる

初回から体感できるトラブルの解放と驚きの変化


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇宙系巫女、坪内薫です。みえない世界に関わり悩んでいる人が本来の使命に気付き本質で生きていけるようになるための案内を宇宙と神様に繋がり、カードを使ったメッセージやヒーリングでサポートしています。趣味はドライブ、旅行、パン作りとおしゃべりと妄想。プライベートではB'zとダウンタウンが大好きな主人、7歳の娘と3歳の双子の息子とにぎやかに京都で暮らしています。https://moji-majyo.com/