これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

こんにちは、坪内薫です。

 

まだ慣れへんわ、四苦八苦中。
何がって?

ワードプレスさーん。

 

思うとおりにならんというか
私の知識が足らんというか。

 

むーん。

 

そんな話だけじゃおもんないので
うちのへんな話でも。

 

ちょっとまえに
旦那さんが帰ってきた時の事。

 

息子たち、超テンション上がるんよ。
嬉しすぎてね、暴れるの。

 

ジャンプができるようになった二人
ピョンピョン飛び回るわけ。

 

なぜかその時
口から出してた音が
いぇ~~い 

 

いぇーいって言いながら
ピョンピョン跳ね回る息子たち見てたら
なんか面白くなってきて、私。

 

私も

いぇーーーーい!

って言いながらピョンピョンはねて
旦那さんをお出迎え。

 

それを見てた娘も楽しくなって
一緒にいぇーい!
もちろん飛び跳ねる。

 

それを見てツボにはまった主人が
いぇーーーい!と跳ね始める。

 

家族5人でピョンピョンしながら
いぇーーーい!と跳ねてる図。

 

変すぎる(笑)

 

でもね、めっちゃおもろかった!!

 

ただそれだけなんやけど
この家族ええわって実感。

 

変でしょ?(笑)

 

そんな家族やから
私のびのび過ごせてます。

 

飛ぶと楽しいね、よかったらぜひ?(ぉぃ

 

今日もハッピーでござる。

 

またねー

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事