メッセージは音と絵、坪内薫です。

 

伝授を受けてくださった方より
メッセージの受け取り方について
ご質問いただきましたのでブログでも
回答させていただきまーす。

 

【質問】どうやったらもっとメッセージを受け取れますか?

女神フレイヤ様の伝授を受けてくださっていた方が
もっとメッセージを受け取りたいと
ご連絡をくださったんです。

 

【回答】沢山コミュニケーションをとってください

人でもそうなんだけども
ご縁ができた神さまも同じで
接触が多いほど仲良くなれます。

 

なーなーになるのとは違うのよ
礼儀を踏まえたうえでなんだけども

 

たまーに声かけてくれる人より
毎日声をかけてくれる人のが
嬉しいし可愛いわけですよ神さまもね

 

話しかけるのが面倒にならない位に
話しかけられてウザがられない程度に(笑)
いっぱいお話しすることをおススメします。

 

よりメッセージを受け取るコツ

いただくメッセージは
常に会話文とは限らないのね。

 

よくある
視覚・聴覚・体感覚ってやつなんだけど

 

自分が何で受け取るのかなんて
知らない人がほとんどなので
どうしても会話で答えを求めてしまいがち。

 

ちなみに私は
視覚(イメージ)と聴覚(音、言葉)
ときどき体感覚って感じ。

 

で、どうするか!!
調べないといけないのか!?!?

 

ってなるんですけど
調べんでいいです(笑)

 

知ってたらどうやって
べつにそうなんやってだけなんで。

 

そこで、お願いのしかたを変えるわけですよ

 

私がわかるような形で
メッセージください!

 

これです、このオーダーに変えてください。
神様はあなたがどうしたらわかるかってことは
もちのろんで、お見通しなので大丈夫。

 

まとめ

神様によって、いろんな存在によって
性格や特徴が全く異なるので
それを知るのも大事

 

めっちゃ喋って欲しい!
って思ってても
静かな雰囲気の方だったり
あっさりのタイプだったりするからね。

 

その神様や存在が
どんな歴史があるのか
どういう背景で過ごされたのか
調べてみるってのもアリです。

 

仲良くなりたいなら
知らないとね、相手のこと。

 

好きな人の好み
めっちゃ調べるでしょ?(笑)

 

相手に合わせて自分を変えるではなく
相手に合ったアプローチにする
それだけです。

 

厳しい方もおられますが
優しい人も多いので
怖がらずに話してみてね♪

 

何かご質問がありましたら
わかる範囲でお答えしまーす
分らんかったら、調べます(笑)

 

こちらからお気軽にどうぞ

 

これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事