最近質問していただくことが増えました、坪内薫です。

 

今回はカード類(タロット・オラクル)に関しての
シャッフル(まぜまぜ)はどんだけすればいいのかについて
お答えしたいと思います。

 

質問者代表
久馬さん
オラクルカード持ってるんですけど
いつシャッフルをやめたらいいんですかね~

いっぱい混ぜないとちゃんとしたカードが
出てこないんじゃないかって気がするんです。

 

カオルー
久馬さん、ご質問ありがとうございます。

カードのシャッフルについて、同じ悩みを持っておられる方多いんですよ。

 

質問者代表
久馬さん
そうなんですか?
自分だけじゃなかったんだー、よかった~

 

カオルー
久馬さんは、いつもどのタイミングでシャッフルをやめてはるんですか?

 

質問者代表
久馬さん
そうですねぇ、もう混ざったやろって思ったらやめてます。

 

カオルー
そうなんですね

ひょっとして、混ぜてる最中にもうやめようかなって思う感じはないですか?

 

質問者代表
久馬さん
え!? なんでわかるんですか!?!?

いや、ほんとそうなんです。
シャッフルしてて「ん?」って思うところはあるんだけども
混ぜてすぐだったりすると「いやいやまだ足りんだろう」って混ぜてました。

え、それってダメだったってことなんですかね…

 

カオルー
大丈夫ですよ、ダメとかじゃないんで。

シャッフルは数が多いと良いとか、
いっぱい混ざればいいってもんではないってことなんですよ。

回数が少なくても、まだ混ざってないかなって思っても
「ん?」とか「もういいかな」って感じたり、手が止まったり、
カードが切りにくくなったら終わりでいいんです。

 

質問者代表
久馬さん
へ~~~ そうなですね!

いっぱい混ぜないといけないんだっておもってましたー!

 

カオルー
回数が少なくても、混ざってない感じがしても、
質問した答えのカードを選ぶのは久馬さんだったり、
相手の人だったりするわけなので久馬さんがシャッフルしている事で
答えが変わるわけじゃないんで安心してください

 

質問者代表
久馬さん
了解です!

自分の感覚でシャッフルを止めていいんですね。
自分を信じてカードを楽しみます!

 

カオルー
はい、是非!!

カードがちゃんと合わせてくれますから久馬さんの使い方に。
どんどん使って仲良くなってくださいね~

ありがとうございました

 

久馬さんは徹底的に混ぜへんと
ちゃんとした答えが出ないって思ってたんですね~

 

カードのシャッフルに関して初期は私も悩んでました。
混ぜてる時にカードが飛んで行ったり(汗)
(あ、こういう現象についてはまた書くね)

 

で、私がどうしたかって
エンジェルカラーカードの先生に聞きました。

 

もうそのままどストレートに

私『カード、どこまで混ぜたらいいんですかね?』

先生『え、そんなん、自分がいいって思うとこでええねん』

私 (;´∀`) ウーン

 

その意味がすぐには解らんかった。
イイって思うってなんやねんってね。

 

で、毎日毎日カードを触って
『あ、コレか』っていうのがわかってきたん。

 

  • これでいいのかな
  • できてるのかな
  • 大丈夫かな
  • あってるかな

 

って思うのはしゃーないわ、慣れてないから。

 

これをなくすのは使うしかないです、マジで
慣れるしかないのカードを混ぜてる時の感覚に。

 

あ、これかなって感じ取れる
直感力を上げるっていうのもいいけど
数に勝るもんはないので、是非経験値上げてください。

 

なんか聞いてみたいことがあれば
こちらの問い合わせフォームからどうぞ~

 

質問者代表の久馬さんがあなたの代わりに
私に質問してくれまーす。

 

カードについて、こんなんもあるよ。

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事