こんにちは、宇宙系巫女の坪内薫です。

 

京都市にある私のセッションルーム
名前付いてへんかったなと

 

で、今日公開するって決めてたので
お知らせしまーす!

 

 

 

サロンというか
セッションルームを持ちたいと思った
最初の理由がボディーワークをしたいだったので

 

そこからイメージを膨らませていくと
ボディーワークの師が使っておられる名前

Unfolding(展開)

 

を入れたいなと

 

ここに来れば
どんどん開いて自由になれる
そんな場所にしたいのよ

 

でも
呼びやすくわかりやすい
シンプルな感じもいいなと妄想

私の城やねん♪

 

そして降ってわいてきた?というか
これしかないやんって言葉がドスンと来たので
しばらくそれをぬくぬく温めてから違和感がないかチェック

 

そんで
昨日カードを使ってうしろの人に
確認してみたら見事にオッケー

 

未来もいい感じでゴーできるっぽい

はばたくんだ!

 

 

はい、もったいつけましたが
セッションルームの名前はこちら

 

Unfolding Space 
(アンフォールディングスペース くう)

 

 

かっこええやろ?
しびれるわぁー

 

ものごっつ気に入ってます♪

 

空と書いて【くう】

これじゃないほう

 

 

セッション中は
ちょっと異次元空間に飛んで行っているという噂の(嘘?)
不思議な空間なのね

 

 

 

そこにくるだけで
そこにいるだけで
もう緩み開いていく

 

ボディーワークや占い
対話を通じてほんとにすすみたい方向に気づける

 

帰るときには
新たな自分で未来に旅立つ搭乗口のような
そんな場所を目指してます

 

京都駅から30分ほどで着く
Unfolding  Space 空では

 

 

が受けられます

おもろいで

 

駐車場が1台分あるので
遠方からもたくさんきてもらってるねん♪

 

 

是非この空間に
遊びに来てくださいね!

 

まってまーす

 

踊ってもいいよ♪

 

↓サロンの経緯はこちらで↓

 

 

 

これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事