こんばんは、坪内薫です。

わたしね、 絶対に専業主婦になる って
子供のころからココロノどっかで決めていて。
母が仕事をしていて寂しかったのよ。
だから子供と一緒にいるって決めてた。

大人になると状況が変わって、求めるものも変わって
仕事をすることを選んだけどね。

あることをきっかけに専業主婦になった時期が。
なって分かるね、いろんなことが…

今は家で子供と過ごしながら仕事もして
家庭も仕事も楽しんでます。
そんな私の主婦の見方。

専業主婦 vs 働く主婦

働いてたらえらいのか?
家に居たらあかんのか?

全くそんなことはないとわかってるよね。

なんで対抗意識を持ってしまうんやろ?

隣の芝生は青く見えるの法則
無いものねだり、憧れ、嫉妬やないかな。

・私は家のことで手一杯なのに、あの人は仕事もして家の事もあって、育児もして、お金もらって・・・

・毎日朝から夜中まで走り回ってやっとなのに、あの人は家でゆっくりしてうまくできてるのよね・・・

なんで私ばっかりっっっ!!

こうなっちゃうから、イライラしちゃう。
変に意識が高まってプリプリしちゃたり。

でも専業主婦の方が弱みが多いというか
立場的にいけてないって思う人が多い気がする。

専業主婦が苦しく感じる理由

なんで専業主婦はイケてないと思われがちなのか?

・社会的つながりが少ない
・経済的に頼っている
・自己発揮の場が少ない
・家族主体で生きている

自分らしさとか、自分らしくとか
言われれば言われるほどつらくなるんだよね。

自立してなかろうと、それで幸せに回ってるなら
いいはずなんだけどなんかいまいちスッキリしない。
過去に働いていた人は特に。

自分と社会の接点、住んでる世界が少ないと
取り残された、ついていけてない、役に立ってない
そう思ってしまうことが多いみたい。

幸せなのよ、とっても。
でもでもでも、、、ってなってない?

一番責めているのは自分自身

じゃあ実際に、誰が専業主婦であるあなたを責めているのか?

それって、自分しかいないよね。

家族にも友達にも言われたことないハズ。
誰も責めてないよ。

自分の役割をしっかりこなしてる人
責めないでしょ?
日常会話で働けばいいのにーって言われて
「働いていない私ってダメってことなんだ」って
勝手に頭で変換して解釈してない?

なんか習えばいいのにって言われて
『何もできない私ってダメなんだ』って
勝手に変換してない?

好きなことを仕事にすればいいのにって言われて
『好きを仕事にできない自分ってダメなんだ』って・・・

誰もダメって言ってないよね?

ほんとの声を聞いてみよう

どうして今が苦しいの?
どうして専業主婦だと駄目な気がするの?
どうして今のままだと自分がダメになっていく気がするの?

専業主婦というものに対するモヤモヤの原因を探ってみよう。
そして、自分はどうありたいか、どうなりたいかを聞いてみよう。

妄想かもしれないし、思い込みかもしれない、本心かもしれない
ほんとの気持ちを知ることができれば、モヤモヤは消えるはず。

まとめ

1年後、3年後、5年後、10年後どうなってたい?

人背の中で叶えてみたい野望は?

今、目の前だけで判断しないで
少し先の自分から、今の生活はどうしてるとベストかを
導き出せばいいんじゃないかな。

比べてばかりで苦しむよりも
わたしはワタシの方が楽しいよ?

あなたはどっち?
比べる人 or ワタシの人

自分探しのお手伝いもやってます

最後まで読んでくれて、ありがとー!

またね~

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事