これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

はーい、坪内薫です。

セッションを受けたり
メッセージを受け取ってね
『そうか、そうなんだ』って感じておしまいってなってない?


 

聞いて聞いて―、私、昨日はなんかすごかった。

お願いしていたカードリーディングが
3件ほぼ同時刻にやってきてね。

 

結構似たこと聞いてたんだけど
やっぱそこなんだな、私の場合っておさまった。

 

私5,6種類カードをあれこれ持っていて
もちろんセルフセッションするんやけどね
視点を増やしたり偏りをなくすために人にもお願いするのよ。

 

で、夜になって
いただいたメッセージがぼんやりまとまってきたので
セルフセッションを実行。

 

ぼんやりまとまるってのは
いただいた言葉を頭の端っこにおいて
いつもと違う感覚でかみ砕いてたから。

あれよ、あれ、
潜在意識ってやつ( *´艸`)
 

で、やね
自分でやる時は
1枚ひきが多いのん。
それっちゅーのが出てくるから。
 

昨日はスプレッドで並べてみた。
習ったわけじゃないけどね。
 

あー あーー あーーー
ってのがどのカードでも出てで
 

やっぱそこなのねーーーーーー!
 

ってことにまとまりました。
まぁ、みごとに美しく(笑)

 

いただいたものを疑うとかではなくって
それを踏まえたうえでの自分の問いを投げたのですよ。

でも、くるっとまわって
おんなじ所に着地。

カードってすごいね~(しみじみ)

 

 

IMG_3317

 

最後にENMAカードを引いて
で、どーしたらいいのかを教えてもらって
GOするだけの状態にして終了。

そこまでやることに意味があるのですよ。
 

メッセージをもらって
あーそうなんだで終わらせない。
 

いろんな角度から
自分と自分のアタマと自分の意識を輪切りにして
で、どうすんねんってとこまで問いかける。
 

カードを使わなくても
もちろんできるんだろうけど
ツールや視点は多い方が早いよね。
 

カードセッション、メニューで眠らせてるのはそれが理由。
あーそうなんだの、その一歩先まで伝えたいから
フリーフォールセッションなのよね。
 

一回自分を俯瞰して
しっかり着地すれば、あとは歩くだけなのよ。
もう向きも目的地も、その時には分かってるから。

もうね、みんな受ければいいのに。
 

今すぐ一歩が見えないってことは
時間をロスしてるってことなのだ。

それが必要なこともある、
でも最長よりも、最短で解決した方がよくない?
 

もう、とっとと受けちゃって、私のセッション♪
 

なんじゃそりゃっていう名前
読めばわかるからさ(´▽`)
私のセッションの詳細はここみてね
 

最後まで読んでくれて、ありがとん。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事