変化変容のタイミングは自分でコントロールできる

月見バーガーだと信じてみていたCMが
満月バーガーになっていて驚いた、坪内薫です。

 

今年に入って特に強く言われている
手放しと選択という事に関して
私の見方を書いてみますね。

 

これからの時代は…

2016年の9月10日ごろに幸運の星といわれる木星が
乙女座から第7ハウスのてんびん座へと移行して
運勢の流れが大きく変わると言われてます。

 

第7ハウスのてんびん座とは
正義と調和、均衡、結合などを象徴していて
何事においても、ハッキリと結論が出やすく
進むべき方向が見えてくるという感じ

 

これから1年の間の決断や行動は
全てのものを本来、あるべき姿に戻し
私たちを正しい方向に導いてくれる作用が強く出ます。

だから

 

不要なものを手放して
シンプルに自分を見つめなおし
より自分のための選択ができるような
自分自身の再構築と内省をした方がいいよって言われてます。

 

知っておくことは前提

天文学や占星術に詳しくはないけれど
実際にそうだと感じているし、星の動きは結構気にしてます。
月の影響を強く受けるタイプなので特にね。

 

ただ目の前の時間と空間を生きていくことも大事だけど
生かされているという目線を忘れないこと
より良く、過ごしやすく生きるために情報を取りに行くこと
手間はかかるかもしれないけど、知っておくって大事なの。

 

自分の中の選択肢と可能性を増やすためには
必然だと思ってます。

 

つまり自分を生きたい人の前提
より自分らしく選択をしたい人には
欠かせないんじゃないかな。

 

乗っかればいいわけでもない

だからといって、情報ばかり取り込んで
処理しきれずに迷いが増えてしまってるだけじゃ意味がない。

 

大きな流れを知る、それを自分に当てはめて分析する。
自分が納得いくものだけにそぎ落としていく作業は欠かせません。

 

同じ情報元でも発信する人によって違うから
どの情報を誰が発信する言葉だから
ここを基準に選ぶことが必要ね。

 

手放しが必要らしいよ
断捨離しなきゃダメってこと?
とりあえずかたずけしてメルカリ出しとく!?
じゃ、あかんのだ。

 

どこで決めたかが大事

集めて選んだ情報をどこで納得したのか
何を基準に決めたのかが、すんごい大事。

 

よく見るし、書いてあるから、みんなが言ってるから
置いてけぼりになるのも嫌だし、よくわかんないけどとりあえず…

 

とりあえず!!??
それで自分の人生の選択をしていいですか?
もうね、迷走すること決定ですよ(苦笑)

 

だって納得もしてないし決断もしてないし
ただよの流れに押されてたらどうにかなるかなって
責任を転嫁してるもの。

 

あま~~~~い!!

 

頭でもなく感情でもなく
肚で決めるのでごわす。

 

  1. 世はそういってる
  2. 調べてみてそうだった
  3. 自分に必要な情報か?
  4. 引っかかるポイントは何だ
  5. 確かに自分の中のタイミングが来てる
  6. なりたい未来の自分のために決断しよう
  7. 今できる事は何だ?
  8. 1つずつクリアしていこう!

 

これですよ、この流れしかない
自分を変える、変わるステップ。

 

自分の中の流れと世の流れがフィットしてると

加速するって言われるのよね。

 

とにかくのっかとけじゃ
ないかんね――――!

 

まとめ

世の流れを知る事も、流れに乗る事もいいことだけど
大事なことは自分で決めなきゃね。

 

タイミングは自分次第、世の流れから多少ずれようとも
自分の肚で決めたことを行動すれば変わるんだ。

 

加速することだけが全てじゃない
自分に心地よいスピードを維持する
たまに刺激も入れるとなおよし♪

 

アクセルは自分の所にある
ブレーキばっか使っちゃもったいないよ。

 

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事