恐怖症という呪いを克服するタイミングを知る方法

はーい、どうも
潜在能力を引き上げる身体と思考の調整師 つぼうち薫です。

 

長年抱えている苦手を超えた恐怖感は誰にでもあるものですが
ずっとそれを抱えていなくてもいいんだなと思えた経験をまとめました。

 

恐怖症とは:特定のある一つのものに対して、心理学的および生理学的に異常な恐怖を感じる症状である[1]

(ウィキペディアより引用)

 

 

そして、恐怖症って理由がなかったりするんだよね
原因があるものもあるんだけど。

 

私ものすごい怖がりなので
たくさんの恐怖症があります。

 

そしてそれらが平気になるという感覚を持ったことも
正直なかったのよ。

 

 

なのに
私の中のトップオブ恐怖症である、高所恐怖症について克服できたかもしれないという経験をしました。

 

 

先日東京出張へ行ったときに行った愛宕神社
昨年お願いをして叶えていただいたお礼参りです

 

ここの階段

 

 

出世の石段といわれていて
めちゃ長くて急なのです…

 

前回来た時、瀕死になりながら行きましたよ。。ええ。。

 

それがね
なんでなんかわからんけど
まーったく怖くない。

 

 

つま先見えますか?私の足よ。
こんな角度を見るなんてありえなかったのに
ふつーに撮れまして。。

 

 

こんな高い景色も
全く平気

 

いつも階段を降りるときは
前を向いて足裏の感覚と手すりだけで降りてたのに
足元見ながら降りれたのよね、手すりも持たず。

 

 

お、おや???

 

変な気持ちに包まれてしばらく過ごし後日
ちょっと急な階段を降りることがありました。

 

たまたまなのかなって思ってたけど
その階段も怖くなかった。

 

おおぉぉぉおおおぉ????

 

階段のみ高所クリアできてるのか
全体的にクリアになったのかはわからないけれど
確実に私の中で変化は怒っている模様。

 

 

それについてぼんやり観察して分析してみたら
◎◎恐怖症って、一生もんじゃないんだなってこと。

 

理由や意味もなく始まったことなら特に
何かのタイミングでクリアになってしまうことがあるんじゃないかと。

 

わたしの高所恐怖症はいつからなぜなったのかはわからない
だからなぜはずれたのかもわからない(笑)

 

でも、それって自然じゃない?
そもそも理由なかったんだもの

 

自分で怖いから恐怖症っていう呪いとして
自己防衛のために避け続けていただけなのかもって。

 

 

ひょっとして恐怖症だからって100%避けるよりも
怖くてもちょっとは試して今もまだなお怖いのかを確認することで
もしかしたらクリアになってるかもしれないということなんですよ。

 

過去にできた呪いが
現在も継続されているのか
それを今の自分が呪いと感じているかどうかは
常に最新の自分を確認しないとわっかんないやん?

 

怖いよ、怖いんだよ、確認するっていうても
でも、今も怖いんだなってことに気づくことも大事やねん。

 

今の自分を常に確認してたら
いつかは苦手は苦手じゃなくなって
自分の世界が広がっていくんじゃないかな。

 

まだ私は階段でしか確認できてないけれど
高いところによくあるシースルーの床とかでチェックしてみようと思います。

 

完全に高所恐怖症がクリアになっていなかったとしても
わたしの人生の中で階段が怖くないってことだけでもすごく自由だし
足元を見て降りられるって安全を確保できているのでオッケーなのです。

 

人ってどんどん自分の思考で自分を縛って
世界や視野を狭めていっているので
意識的にチャレンジっていいよ♪

 

 

そして私はまた出世できるはず(笑)

 

 

世界を広げたかったら
恐怖から自由になりたかったら
今の自分がどうなのか自分自身の最新をチェックしてみてね!

 

 

拒絶からは何もいいこと生れないから、マジで。

 

ほな、またね。

 

坪内薫のボディーワークについて

京都北山サロン(Unfolding space空)で受けられるメニュー

3次元を超えた場所から身体という枠を超えた部分に至るまでの調整とサポート
変化の時間と厚みが増し、大きな一歩を助けてくれます。

宇宙ボディーワーク

全国で大人気、たくさんのリピーターの方に支持されています。
戻らない安全な身体と心のやる気スイッチをONにしてなりたいを叶える土台をつくります。

アンフォールディングボディーワーク

出張に関しては下のスケジュールをご確認ください

プライベートや脳内ワールドなど
ぼちぼち変なこと時々ヒーリングやお得情報が届きます

裏ブログ始めました
(裏のほうが頻繁に更新中なのはヒミツ)

つぼうち薫のハラワタ

あなたの身体と心を調整することで
自分嫌いも克服できる坪内薫のボディーワーク
京都のサロンと全国で実施中(招致歓迎・出張ご相談ください)

詳しくはお問い合わせください

全国でボディーワークセッションしたいです!
遠方からの依頼もお待ちしてますヽ(^o^)丿

 

□出張ボディーワーク現在の予定□

・5/25 名古屋【満席御礼】

・5/26 静岡県浜松市 はたらくなでしこ出店

・6/7-8 名古屋 【満席御礼】

・6/14-16 長野県諏訪市【5/5より受付開始】

・7/11 北海道札幌市【受付準備中】

・7/31 静岡県浜松市【受付準備中】

・8/1 愛知県名古屋市【受付準備中】

・9/8 東京【受付準備中】

お問い合わせはこちらから

 

□今までの出張履歴□

・7/23-24 博多【満席】ありがとうございました

・8/24-25 長野諏訪【満席】ありがとうございました

・9/8 名古屋 【満席】ありがとうございました

・10/21 東京 【満席】ありがとうございました

・11/11 東京 【満席】ありがとうございました

・11月14,28 名古屋 【満席】ありがとうございました

・12/15 東京 【満席】ありがとうございました

・1/18-20 長野県諏訪 【満席】ありがとうございました

・2/17 東京【満席】ありがとうございました

・2/23-24 愛媛県 【満席】ありがとうございました

・3/8-9 名古屋【満席】ありがとうございました

・3/16 博多【満席】ありがとうございました

・4/13 島根県松江市【満席】ありがとうございました

・4/20 東京 身体の変化を香りで後押しスペシャル【満席】ありがとうございました

 

 

□おまじないアイテム・イベント□

◇イベント◇

・5/26 静岡県浜松市 はたらくなでしこイベント出店 (予約受付中)

 

◇メモリーオイル◇

・弱点強化!総体力アップオイル
→誰にでもあるウィークポイントを相対的にアップすることで今のままではたどり着けない未来への扉が開きます

https://www.reservestock.jp/stores/article/5343?article_id=21483

 

・王様マインドオイル
→あなたが王様になれないのは自信のなさや軸のなさだけではありません、王としてもマインドチャンネルを開きます

https://www.reservestock.jp/stores/article/5343?article_id=17866

 

 

◇カード講座◇
想像的無意識活性化コース 目覚め1、目覚め2 (旧ENMAカード講座、フォーカスチェンジ)
リクエスト開催します

自分で自分の呪いに気づき、自分の監督になりたい方
自分の未来予報を立ててみたい方は是非

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事