これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

はいどーも、宇宙系巫女みこの坪内薫です。

 

占い師の奉仕精神と効果について
自分の違和感をもとにひも解いてみました

 

みなさんではないけども
あくまでも個人で感じたことです

 

占いやってます
大好きなカードを使って

 

たくさんあるから見せびらかしたくて(ぉぃ
メッセージを書いていたことがありました
それを見た人に向けて

 

Facebookとかブログを使ってね
たまに載せていて突然の違和感

 

ほかのだれかがカードアップしてくれてはるのよく見るの
決まってみてる人もいるし

 

でも、ちょっと気持ち悪くなったのよね
同じ事をしてる人がいっぱいいるからじゃなくて(天邪鬼理論)

 

コメント欄にならぶ
「ありがとうございます!」の文字に

 

きもっ!(集合体恐怖症やし?)
教祖か、私!?!?
みたいな

 

必要な人にそのメッセージが伝わることで
より良いサポートになればと思っているんだけど
受け取りては必要かどうか正しい判断ができているのかどうか
そこに疑問がわいたのですよ

 

よくあるやん
街角のサンプル配布やティッシュ配りみたいに
とりあえずもらっとこうかみたいなやつ

 

で、
受け取りました見たいなコメントくれた人の名前を
ざざざーーーっと眺めてみたら(リーディングってやつ)

 

とりあえずさんがいるわけ
多い少ないは控えるけど

 

それって
何のサポートにもならんくて
かえって回り道させてるかもって思ったら

 

カードオープンで皆さんどうぞみたいな
メッセージのだし方ができなくなりました

 

代わりに
自分で受け取ると決めてもらってから
お伝えするようなスタイルに変更

 

そしたら
大勢の方を泣かせちゃうような事態発生

たくさんの方を泣かせてしまいました

 

 

結論

広範囲にまき散らした種の発芽率は悪い

出すなら責任が持てる範囲で

 

 

結局
広範囲にまき散らした種は
根付く確率が低くなって

 

エリアを絞って地質に合った種をまけば
高確率で発芽するってことやと思う

 

なんとなくもらったもんを
活かすことのできる人は少ないともいえるね

 

受け取ってもらった後のことまで考えて
行動しないとマイナスになる可能性があるということ

 

勝手に受け取らはったんやから知りません
ってのも出す側としてどうなんかなと

 

効果がないわけではない
ただ、すべてプラスでもないということ

 

ほんとに相手のためを考えて
メッセージを伝えたいと行動するなら、ね?

 

決して自分の自己満足のために
振り回すことがないようにしておくれやす
(ないと信じてるけど信じたいけど、、、ノーコメント)

 

発信者の心持は
言葉に乗って相手に響くことをお忘れなく

 

もっと辛く書きたかったけど時間切れ

 

ほな、またねー

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事