これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

みえない世界とあなたを言葉でつなぐ
京都の巫女的翻訳家 坪内 薫です

 

女性からのお申込みが多い
黒龍さんからあなたに届くメッセージ
実は、男性にもご利用いただいているんです

 

ご感想をいただいたので
紹介させてくださいね。

 

 

<前略>

いまやっていることは間違っていないのだと
確信できました。

 

自信を持ってこのまま進めていこうと思います。
ありがとうございました。

国内:Tさん 男性

 

沢山お言葉をいただいていたのですが
メッセージの内容が含まれておりましたので
強く感じていただいたお気持ちの部分だけになってしまいました

 

お手紙の内容は
受け取った方だけへのヒミツですので♪

 

とはいえ、
私も何を書かせていただいたのか
全く覚えておらずなのですよ(;´∀`)

 

黒先輩の手紙を書く時は
わたしの隣にいてくれている黒龍さんに
いつもよりも深く強くつながって行います

 

わたしの中にある語彙を使って
黒龍さんがあなたのことだけを考えて
必要だなと思う言葉を紡ぎわたしの手を使って
パソコンに入力します。

 

終わった後はわたしに戻り
ミスがないかなどチェックしたのち印刷し
お手紙として郵送させていただいてるんです。

 

データには残ってますが
郵便トラブルで届かなかった時に再送できるように
私が読み返すことはありません

 

なので、わかんないの(笑)

 

入れ替わってるというか
私が3で黒龍さんが7みたいな
意識を使う割合が変わる感じです

 

憑依とかそういう
恐ろしい系じゃないので大丈夫よ( *´艸`)
ちゃんと私の意識もあるから♪

 

男性の方にもご利用いただけて
心の中に光の筋が通ったような
そういうお役に立ててうれしいです。

 

Tさん、ご感想ありがとうございました。

 

 

黒先輩の手紙は
黒龍さんがあなたのことを思って
伝えたいなと思う言葉をお届けしてます。

 

メルマガ読者様は
1,000円お得にご利用いただけるので
気になった方は読者様特典もご利用くださいねー

 

 

誰かに頼るほどではないけど
ほんの少し誰かに声をかけてもらいたい時に
思い出してもらえたら嬉しいです(^-^)

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事