ペンデュラムの使い分け、坪内薫です。

 

日々、どうやって使ってるのか
書いてみましたよ~

 

即満席いただいていた
ペンデュラムデビューできちゃうWSに
キャンセルが出たのでお1人様募集しまーす!
おかげさまで満席になりました、ありがとうございます。

 

ペンデュラム、
なんか聞いたことあるし
見たことあるけど使い方わからへん

 

↑ ↑ こういう方が多いです ↑ ↑

 

使えるとね、すごい便利っていうか
楽しいのいろんな場面で。

 

私のペンデュラムの使い道

・物のエネルギーを見る

ブレスレットだったり石が
まだ元気かなとか疲れてないかなって
ポジティブとネガティブのエネルギーバランスを
チェックするのが一番使ってます。

 

感覚的にわかる部分もあるけど
数が多かったり詳しく見たい時は
ペンデュラム使った方が比べやすいのよ。

 

・物との相性を見る

で、それが自分と合うのか合わないのか
みたい人と合ってるのかどうかをチェックします。

 

物と人にも相性があって
その時々で変わってくるのね。

 

なんか使い心地が変わってきた
新しく使いたいもんがあるって時は
チェックしてます、家族のも含めて。

 

全部はやってないけどねさすがに(笑)
相性が影響しやすいパワーストーンが多いかな。

 

・自分の潜在意識と繋がる

内省する時とかね
自分会議したい時のスイッチみたいに
ペンデュラムを使ってます。

 

集中する時に
視覚から入る情報って
結構邪魔してくるし音も気になる
うちは子供も走ってるし(^▽^;)

 

で、
意識を一つにギュッと集める感じで
ペンデュラムを使うと切り替えしやすいの
人によるとは思うけど、私には合ってるね~

 

・後ろの人と繋がる

潜在意識と繋がるっていうのと
近いものはあるんだけど

 

普段会話してる後ろの人(見えない存在)と
より詳しく深く話をしたい時
意識を合わせたい時には
使ってます。

 

人って気が散りやすいの(私だけ?)
いろんな意識もポコポコ産まれてくるし
繋がってる意識がふらふらしないように
ペンデュラムを使うと私はとってもやりやすい。

 

・身体・チャクラのチェック

普通に意識を合わせると
イメージで帰ってくるので
なくてもいっちゃいいんだけど

 

自意識やイメージ、感情に左右されたくない時に
(家族や仲良しさん、自分をみるとき)
ペンデュラムを使うと冷静になれる。

 

あらゆる入り口となる
情報やデータが欲しい時に
ペンデュラムって迷えないからね
(自分で回してないから)
そこがいいと思うのよー

 

・エネルギーの解放と充填・浄化

よろしくないエネルギーさんサヨウナラ
いいエネルギーさんイラッシャイ

 

みたいな感じで
エネルギーの入れ替えや補充したり

 

ない方がいいよねってエネルギーを
浄化という形でクリアにしたり
そんな使い方もしてます。

 

ただ、私の場合
他にも同じことができる
ツールやスキルがあるので
ペンデュラムを使うこともあるって感じ。

 

どの時にペンデュラムを使うのか
ってのは、後ろの人に聞いたり直感かな。

 

主にこんな感じ
あんまり探し物には使ってない(笑)

 

私のペンデュラムデビュー

講座受けました、素直に。
だって知らないから(笑)

 

調べて出てきた情報を
信じられなかったとかではなく
できる人に聞いたら早いよねって感覚♪

 

でも通信講座だったので
質問しながらとはいえ
路頭に迷った( ̄▽ ̄)

 

毎回聞くたびに結果が違ったり
一体何がどうなのかさっぱりわからず。

 

テキストがどうって問題じゃなくて
自分自身の問題だったという事に
気付くまで時間かかったな。

 

習ってから
しばらく離れたもん、ペンデュラム(笑)

 

で、なんとなくまた使い始めたら
無問題!!

 

そこで気付いたのよね
何が足りなくて、何が間違ってたのか。

 

で、また深入りして勉強して
色々試した結果が現在。

 

最初が大事だよねってことで
このワークショップを今やってます。

 

最初から回ったのか?

回ったのよ、これが。
今ほどぶんぶんぐるぐるではなかったけど。

 

ただ、変な動きが多かった。
これにも理由があるんだけどね。

 

最初から動かないとき
それは準備が足りてないから
私はそういう結論に達したわけよ。

 

その辺をワークショップで
しっかりとお伝えしてます。

 

使えたらどーなるん?

楽しい、面白い、ワクワクってことが
今の日常に増えます。

 

使えんでもね
生きていけるし困らない(笑)

 

わざわざうさんくさい魔女っぽいことせんでも
他にいろいろ手段や方法はあるしね。

 

でも、あえて自分でやるから
ペンデュラムっていうツールを使うから
面白いこともあるんだよ―――!

 

自分の感覚が信じられない人
が自分と繋がっていくにはええんちゃうかな
ま、ひとによるやろうけどね♪

 

ワークショップ詳細

  1. ペンデュラムとは
  2. ペンデュラムの目的
  3. ペンデュラムの選び方
  4. 使う前の準備
  5. 使い方
  6. チャートの使い方
  7. 上手く使うコツ
  8. 使用後のケア・保存法

 

こんなことを90分かけて
ワークを組み合わせつつやっていきます。

 

キャンセルが出たので
11/16のお席はお1つ空いてます。

 

募集詳細はこちらをクリック

 

で、リクエストがあるので
12月にも開催予定
募集は待ってね。

 

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事