これを書いてる人
userimg
身体と心を調整するボディーセラピスト 坪内薫
ボディーセラピストであり宇宙系巫女。受けることで人間力と個人パフォーマンスが上がり成りたいをを叶えるサポートを京都市内にある異空間サロンでセッションを行っています。子供のころから霊能者として不思議を当たり前に生き、みえない世界と人のパイプ役、宇宙系巫女として活動。2018年、ずっと疑問に思っていたみえないアプローチに対する疑問の答えを、身体の中の宇宙に発見しボディーワーカーとして活動開始。関ジャニ∞の大倉君が大好きな愛され妻、娘と双子男子と共に京都で面白く生きてます。

こんばんは、坪内薫です。

 

私こんなはずじゃないのよ!

もっと輝く何かがあるはずなのよ!

ワタシを活かせばもっと楽しい日々が・・・・

あるのかな?

そもそも、天職って何?

◆天職とは
天職とは何か。天職とは、天から授かった職業という意味があります。
本人に適性があり、なお且つ本人が意欲を持って取り組むことのできる職業のこと。(参照元)

天から降ってきたり、勝手に湧いてくるのが
天職じゃないってことだーね。

どんなに待ってても、天職には出会えないのはアタリマエ。

自分の中のものと意欲が合致して取り組める仕事らしい。

自分の中の適性、強みとは違うの?

適性=強み?

強みとは、誰にでも備わっている「できてしまうこと」
または「(いつのまにか)なってしまうこと」です。
言い換えると「他の人には難しいけど、自分には簡単にできること」です。(参照元)

強みという言葉にもいろいろあるけど、
私の周りでよく聞く【強み】というものはこちら。

息をするぐらいに簡単にできる事だと言われたことあるな、私。

その人にとって簡単にできる事に適性はあるんだろうけど
意欲を持って取り組めるかどうかってのは違うのかも。

強みを生かすことでのビジネスもあるし
自分に合うことを自分の意志で取り組むのもビジネス。

息をすることに意志も・意欲はないもんね。
生きたいよ、生きていたいけど、息をせねばなんて思ってやってない(笑)
自分の意志で呼吸の深さを調整したり少し止めたりできるけど、
やめれば自然に呼吸をしてしまうしね。

強みは本人の意思が無くても発揮されるから
天職と強みはちょっと違うっぽい。

天職の仕事=楽?

適性もあって、やる気になれる仕事が見つかりさえすれば
今よりもっと幸せになれるんじゃないか

今よりもっと楽に生活できるんじゃないか

って思っちゃうよね、頭のどっかで。

 

天職って何があってもやり切れる強い意欲があるってことで
何事にも立ち向かわないといけない棘の道なんじゃないかと思うわけですよ。

しんどかろうと、痛かろうと
それでもその先に向かうって楽じゃないよね。

天職って、楽して幸せになれる仕事じゃなくて
何があっても負けない強さを持て打ち込める仕事ってことなんじゃないかな。

行動を起こす、その前に

天職を見つけたい

そう思う時ってね、
今に不満が山盛りな訳で。

今をどうにかしたい

→ でも問題山積み

→ しんどそう・めんどくさい

→ もう、見たくない

→ 遠い国に引っ越したい

こんな感じと一緒だと思うのね。

遠い国が幸せの王国とは限らないじゃない?
夢を叶えてくれる、魔法の国なんてないんだよ。

今を変えたい、変わりたい

そう思うなら、今をもっと知ること
自分と向き合うということが大切。

どこに逃げたって、元が変わんなきゃね
また引っ越ししたくなるだけだから、いつまでたっても変わんないよ?

まとめ

そもそも、いまある不満ってなんなのか?
何が原因で、何ができて、何ができないのか。

で、自分はどうしたいのか?

どうなりたいのか?

そこをすっ飛ばしていいのかな。

 

誰のためでもない
自分のために、自分を生きる、それが幸せ。

自分を生きるということが、周りの幸せになるんだよ。

まず今を知ろう、自分を知ろう。
そこからじゃないと始まらないってことだーね。

1人じゃよくわかんない
振り返ったり、考えるのが苦手って方のための
自分のほんまを知るお手伝いやってます。

自分のほんまが見ててくる
モヤモヤ解消セッション がお勧めでーす。
最後まで読んでくれて、ありがとー

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事