自分の状態を知る方法 ~お母さん編~

無意識から変わり時、坪内薫です。

 

人って波があるし
上がったり落ちたり凹んだり
色々あっていいんだけど

 

自分では気づかない時ってあるのよね
お母さんの場合の自分チェック方
あるといいよ~

 

うちの場合は6歳児娘と2歳児双子男子の
計3名の子供たちと
私と同い年の主人がいます。

 

子供が小さいと
夜になってもキャーキャー
走り回ってうるさいわけよ(;´∀`)

 

でね、
自分の調子おかしいな
子供がそばに来るの嫌だなって感じたら
やってることがある
いつもできるわけじゃないけど。

 

お風呂なんだけどね
ママと入りたいという子供たちに
相談してから一人で入らせてもらうわけ。

 

すると子供たち
しばらくドアの前で遊んだあと
リビングに駆け出して走り回る(笑)

 

で、その時の主人の対応と
子供たちの声はお風呂の中にも聞こえてきて

 

客観的に主人と子供の精神状態が
アリアリと伝わってくるの。

 

家族って自分の合わせ鏡だから
今わたしにある局面を
多角的に表現してる訳

 

昨日は
主人ずっとイライラ怒りっぱなし
子供たちをコントロールしようとしてて
怒られた子供たち泣いて謝ってた

 

正確には
泣くまで怒ってたって感じ。

 

かわいそうなのよ
きいてるだけでもね

 

はよ出て、どうにかしろってことなんだけど
じっとこらえて聞いてるの。

 

目の前にいて
同じ光景が繰り広げられてもわかるんだけど
子供たちはママのとこに走ってくるし
ママがいるとパパの話は聞かないし
私も動いちゃうしね。

 

わたしがいないから
制止なく繰り広げられる状況を聞いて
我に返るわけなのよ。

 

思い当たる節があろうがなかろうが
今こう言う風に自分は映っていて
そうしてしまってるんだな
思わせてるんだなって。

 

だからお風呂から上がった時に
どのテンションで誰にどの言葉をかけるといいか
しっかり考えられるからね、中で。

 

出た時に空気が入れ替えられるというか
スイッチが変えられるの。

 

今こうだよねって口で言われると
感情が邪魔して素直に受け入れられないから
反発しちゃうのよ、違うって。

 

そうしたら解決に動けない
私は調子悪いまま
家族もなんかざわついたまま。

 

視覚から入る状況って
在りすぎて集中できないしね
音で分析するっておススメです。

 

1人で入ると
内省することもできるしね
なかなか一人時間が取れない
幼子の母には必要なんじゃないかな。

 

とはいえ
毎日ってわけにもいかんので
主人のご機嫌をうかがいながら
ひとり風呂でチェックと調整やってます。

 

知って気づくと次がみえるので
自分に合う方法をいくつか持っとくといいよね。

 

私ももっと増やしたいので
アレコレお試し中なのです♪

 

今日はみんなと入ろ~っと (´▽`)

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事