ライフチェンジヒーリング ~バランス~

リトリートすると何がいいのか?初体験からのまとめ

天然素材ってイイよね、坪内薫です。

 

ここ数年じゃないでしょうか

リトリート
って言葉がメジャーになったの

 

実体験を交えて
何がいいのかってことを
まとめてみまーす

 

リトリート
ほんと良くわかってなかったのに
そこに行きたいという衝動だけで
申し込み・参加した初リトリート@奈良

 

さー、なにがあることやら。
まずはリトリートについてお勉強

 

リトリートとは

リトリートとは、英語ではRetreatと書きます。

つまり日本語で直訳すると、避難、退去、
隠居、静修などの意味を表しますが、
この場合のリトリートは

「仕事や家庭生活等の日常生活から離れ、
自分だけの時間や人間関係に浸ることで
自分を見つめなおす場所」

を指す言葉として使われています。

(一般社団法人DKピラティスジャパン)

 

これを読んで
ピンと来る人もいるだろうけど
私はよくわからんかったのよね。

 

で、参加後に感じた
リトリートの意味を私流に書くと

情報や刺激、習慣にまみれた日常から離れ
自然の中で五感をフルに使って
自分自身を感じる事で

普段感じているストレスから解放され
体の奥から癒される事ができる。
普段過ごさない場所に出かけ
時間を費やすこと。

 

ってことだと思うです~
個人的感覚なので
意義は受け付けません(笑)

 

目的地

私が今回向かったのは
奈良県の宇陀市にある神社

 

龍族の方にはたまらない
そんな名前のコチラ

◇龍鎮神社

ryuchin-jinjya

室生ダムの奥にある
秘境感ハンパない場所にあります。

 

台風通過翌日の影響で
水量がもう半端なく豊富!

ryuuchin-jinjya-taki

 

神聖な空気に包まれた
まさに異空間

ryuchin-jinjya-yasiro

詳しい情報は少ない

 

◇龍穴神社・吉祥龍穴

ryuchin-jinjya

 

龍神を祭る聖地として
室生山中の龍が棲まう土地に鎮座し
水を司る「高龗神」(たかおかみのかみ)
龍を使う女神「善女龍王」が祀られている

 

とても優しい空気の中に
凛とした木々が象徴的

 

奥にある吉祥龍穴には
龍神が祀られている

kissyo-ryuketsu ryuketu

 

参加者

引率のゆーゆさん、
わたし、そしてお二人の女性
計4人でした

 

行程

朝、近鉄新田辺駅前に集合
そこからゆーゆさんの車に乗せていただき
京都の南から奈良へ1時間半

 

室生ダムでトイレ休憩をして
その奥にある龍鎮神社へ

 

その後、道の駅へ移動してランチ

tenzaru

私はてんぷらざるそば

10分ほど車を走らせ
龍穴神社へ

 

ライヤーの音を奉納するゆーゆさん
心に響く音に感動

raiya-yuyu

 

そこから5分ほど車で移動し
吉祥龍穴へ

 

階段を下り、川の側に祀られている
龍穴の側に

kissyo-ryuketsu2

 

その後、途中にある
天岩戸の破石を参拝

amano-iwato

 

そして1時間半かけて
京都に戻って解散

 

9時20分から
7時間弱かかりました。

 

感想

私事なんだけれども
とても素晴らしいイベントが発生

 

1日かけて報告と
祝福をされた感じでした。

 

台風通過直後だけあって
素晴らしく豊かな水量の川に
潤った山と木々に感動しっぱなし。

 

水滴1つ1つ
勢いよく流れる水の音
はじけるしぶき、全てが美しい

 

ずっと五感で会話し続け
沢山のメッセージをもらい
大きな愛を受け取ることができたよ。

 

普段の生活ではここまで
霊感アンテナ入りっぱなしってないんだけど
(いらぬものも入ってくるし疲れるから)
神域で守られた空間では全く問題なし

 

普段意識的にセンサーの感度を上げるよりも
スムーズにマックスまで上げる事が出来て
いつも以上に受信できたの、自然に。

 

感覚が研ぎ澄まされ
本来の能力が発揮される
人として生物としての野生を
呼び起こすことができるんではないかな。

 

ただ感じる声に耳を傾け
自分を信じるだけ

 

とても安らかで穏やか
何の不安もない世界のなかで
時間を過ごすことができた幸福感と
イベントによる充実感で溢れてました~

 

イベントについてはメルマガで
こそっと書くかも、、、ね♡

 

参加したからどうにかなる訳じゃなく
タイミングと場所が重要だわ。

 

ご一緒した方とも
しっかりご縁が繋がるという
必然の出会いが不思議だらけ。

 

感謝でいっぱい
そしてビシッと背筋のびました。

 

ほんまよかった、ここ。

 

リトリートまとめ

◇いいこと

  • ストレス解消
  • 心の安らぎ
  • 体感覚の向上
  • 五感の解放
  • 鎮痛効果
  • スムーズな自己対話
  • 内面の解放
  • 思考の整理
  • 守られている安心感

これらがマルっと1度にやってくる
すごくない!?

 

◇きになること

  • 時間がかかる
  • 費用が掛かる
  • 引率者との相性が重要

1人じゃいけないとこに行けるわけだし
時間とお金がかかって当然
なんだけど

 

リトリートって
引率者との相性が大事!!
ずーっと一緒にいるからね
スゴイ人とかうんぬんよりも
自分が心地よいと思う人を選んで~

 

私は何度も交流があって
リアルでもあった事のある方だったので
リトリートってのが何かわかってなくても
安心してお願いすることができたんです。

 

自分に合う人の所には
波長の合う人が集まるしね
同行される方も心地よいはず♪

 

引率者紹介

今回ガイドしてくださったのは
ゆーゆさんこと、おかつかゆーこさん

 

ボディーワークや
ライヤー・シンギングボウルを使った
音でのメンテナンスをされてます。

 

ゆーゆさんの奏でるライヤーの音は
とても美しく優しさに溢れ
心が喜ぶの~

 

ゆーゆさんのレポ

 

定期的に開催されているので
ブログで最新情報をチェックしてくださいね♪

 

おかつかゆーこさんのブログ

 

あー、またいこう
ゆーゆさんのリトリート

 

よくわかんなくっても、ええもんです♪
機会があったらぜひ(´▽`)

 

スポンサーリンク
ライフチェンジヒーリング

ライフチェンジヒーリング
~ バランス ~

自分でとれない制限を取る
環境と思考と身体の遠隔調整

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

京都在住の天空のいやし人坪内薫です。楽に生きていくための相談、調整、基盤づくりをカウンセリング・エネルギーワーク・占いを使ったコンサルティングで行っています。龍と共に過ごすリアルな世界を発信しています。趣味はドライブ、旅行、パン作りとおしゃべりと妄想。プライベートではB'zとダウンタウンが大好きな主人、6歳の娘と2歳の双子の息子とにぎやかに京都で暮らしています。http://moji-majyo.com/