なんで今まで誰も、”立ち方”を教えてくれなかったのか?

思い出してください。

 

今までたち方って習ったことありますか?

 

 

身体は在り方だといい続けてますが
その主である”立つ”ということについて
誰も正しいことを教えてくれませんでした。

 

それがなぜなのか
セルフ肉体改造を行いながら
気付いてしまったんです。

 

 

立ち方に疑問のある方は
目を通してみてください。

 

 

私のはなし

小さいころから偏平足で
仕方ないんだと思ってた。

 

 

外側のくるぶしが大きいのも
普通だと思ってた。

 

 

まっすぐ立つって
膝をしっかり張る(反るほど)ことやと思ってた。

 

 

膝がくっつかないのも
そういう足なんだと思ってた。

 

 

立ってるだけで
ゆらゆらしてしまうのは
歪んでるからかもしれないと思ってた。

 

 

足がむくんでいるのも
体質なんだと思ってた。

 

 

現在改善しているものも多いですが
誰もこのことについて教えてくれなかったんです。

 

 

こうやって立つんだよと
パーソナルトレーナーの方に
教わったことはありましたが

 

あちこちの筋肉が緊張して
立ってるだけなのに疲れて続かなかった。

 

逆に
変なところに力が入って
身体のバランスを崩して痛みが出たり
筋肉のボリュームが増してラインが変になったりしたことも。

 

 

何でちゃんと立てないんだろう

 

 

よくわからない
”ちゃんと立つ”というイメージに
ストレスとコンプレックスを感じるように。

 

 

そして
自分の立ち方は
”おかしいんだ”という刷り込みをしていました。

 

 

当たり前のことだし
何言ってるんやと思われるかもしれませんが
ずーっと何となくできることをやってた結果

 

 

よくわからないデフォルトが
自分のあたりまえになってしまいました。

 

 

当たり前のことに対して
小さい諦めがあるって
結構ストレス。

 

 

思いは現実化する

私の足はおかしい

 

私の立ち方はおかしい

 

私はちゃんと立てない

 

私の足の形は曲がってる

 

私はちゃんとできていない

 

 

 

こういう前提が自分にあるということは
それが現実化してしまうということ。

 

 

ちゃんとできない身体を維持するために
身体は固くなに変化を拒みます。

 

 

 

 

思い込みは
身体を変えてしまうんです。

 

 

長く刷り込まれた思いというのは
中々頑固でして。

 

 

変わるはずがない箱に入れ
鍵をかけてしまってるような状態。

 

思いがあるから身体は変わらない
更に頑固になった身体は
思いを頑固に変化させる。

 

あー、もーこれ
とんでもなくめんどうなやつ。

 

 

困ったね~

 

じゃ埒が明かんので
どうすればいいのかってとこを次にまとめます。

 

身体が変わるために必要なこと

それは理屈や概念でなく
気付き、内側からの気づきしか変化は起こせないんです。

 

 

私の場合はですが
ステイホーム期間にトレーニングに通えなくなり
身体の維持をするために動画をみながらトレーニングをスタート。

 

色んな動画がおススメに上がってくる中
脚や骨格強制的な動画がめちゃくちゃ多かったんです。

 

こんなにたくさんあるってことは
それだけ求めてる人が居るってことよね。

 

 

・・・

 

 

ひょっとして、

 

みんな立ち方って

 

知らんのちゃうの!?!?!?!?

 

 

そう、気づいてしまったのです
教えてもらってないのは私だけじゃなかった。

 

 

私がちゃんとしてると思ってた人たちも
実はよくわかっていないのかもしれないと。

 

 

そこで骨格や筋肉の解説をしてくれる
動画をみつけてガン見

 

その動きを実際にすることで
明らかに足のラインや立ち方が変わったね。

 

 

”うわー、こんなに毎日することなんて今までなかったのに”

 

 

って思って
なんでかなーと考えていると

 

 

私の在り方が変わったから
身体も変わろうとしているんだ!

 

 

ってことに気づいたんです。

 

 

在り方が自分に対して真っ直ぐだから
身体もそれにふさわしい状態になりたかった。

 

 

だから
身体を動かそうという意識が継続して
更に変わるために探究心が増し
行動が止まらないわけです。

 

 

今までダイエット雑誌や本を見て
トレーニングを試みたことは数知れず。

 

でもだーいたい三日坊主
続かないの。

 

 

紙と動画の違いはあれど
毎日しっかりやろうという力に
媒体は影響してないと思うのね。

 

 

以前の週1回のトレーニングも
8カ月ほど続けていたので
身体は機を待っていたんだなと。

 

 

頑固に鍵がかかった箱から
柔らかさを取り戻すのには
準備と時間と工夫と相性すべてがそろわないといけません。

 

 

たまたま私には
週1のトレーニングでした準備が整い
変えたいという思いと身体の変わりたいが一致して
変化が続いているということ。

 

 

これねー

 

歯車がしっかり噛み合うというか
パズルのピースがハマっていくというか

 

何とも言えない快感がある!!

 

 

快感(メリット)があるから
しんどい(デメリット)を乗り越えていけるんだわ。

 

 

身体ってプロセスと気づきがあると
いつでもうまく変化していく。

 

 

立ち方を教えてもらえない理由

あくまでも推測ですが
身体に対する意識が低いことが原因かと。

 

 

ヒトだから、立てて当たり前。
ヒトだから、歩けて当たり前。
ヒトだから、喋れて当たり前。
ヒトだから、動けて当たり前。

 

 

みたいな意識が大昔から強いじゃないかな。

 

 

権力というもので世が支配されていたころは
使えなくなった肉体は使い捨てのように
次の労力をあてがうことで補充。

 

 

けが人を連れて歩くことは
トータルリスクが上がるからさようなら。

 

 

そんな時代の意識が
未だ残ってる気がしてなりません。

 

 

要するに

 

 

身体があるから人間なんだということを
無意識に人をやっているという現実

 

 

今でこそ
身体と心とかホリスティックとか
身体ケアが心ケアとか言われていますが

 

 

教育や育みの場に
身体の重要性を伝える部門がない。

 

 

大人になってやっと
そこに気づいた人が取り組む現実

 

 

そんなん
子供のころからわかってたら
世界が変わってると思うんだわ。

 

 

国家として
国民をコントロールするために
そこに気づかないようにしているのかもしれません。

 

 

身体に意識が向き
在り方が際立つということは
統制しにくくなるということだから。

 

 

難しいけどね
上がやりやすいようにする仕組みと
ヒトとして生きるために必要な仕組みが違いすぎて。

 

 

立ち方を教えないのは
いろんな刷り込みをしやすいようにするためなんじゃないかとかとかとか。

 

 

まとめ

 

あくまでも個人的推察なので
ほどほどに流してくださいね。

 

 

本来は誰に何も教わらなくても
立ち方も歩き方も最良に持っていける知恵が身体にはあります。

 

 

ただ、
私たちは環境の影響を
とても強く受けていきます。

 

 

ソウイウ意識の環境ですごすと
身体の事を後回しにする
在り方で育ちます。

 

 

身体がうまく使えないのは
ある意味仕方ない。

 

 

でも
いつからでもいつでも
変わることはできるということも事実。

 

 

身体の知恵は壮大です
私たちの思考をはるかに超えています。

 

 

もっと自分という存在を強くしたいのであれば
身体に意識を持っていくというのが近道です。

 

 

私は立ち方を教わっていませんが
これがベストなんだなという調整ができる身体になれました。

 

 

それは私の在り方が変わったから
そして準備が整いタイミングが来たから
思いと身体の方向性がかみ合ったからというだけ。

 

 

尊重のない思いは
身体に響きません。

 

 

力技で動いた身体は
あなたを守るためにはね戻ってきます。

 

 

身体というものに対する
世の中の認識が変わっていくような
活動をしていきたいなと今回の自身の出来事で認識。

 

 

私にできること
これからもっと練っていきたいと思います。

 

 

長文にお付き合いいただきまして
ありがとうございました。

 

 

宇宙系ボディーセラピスト
坪内 薫 (かおるーん)

 

 

新セッションリリース

まだ手に入れていない自分自身とつながることで
可能性と枠が広がり無敵力が上がる私にしかできない次元と宇宙を移動するワークです。

 

異次元ワープセッション

 

 

坪内薫のメニュー

3次元を超えた場所から身体という枠を超えた部分に至るまでの調整とサポート
変化の時間と厚みが増し、大きな一歩を助けてくれます。

宇宙ボディーワーク
全国で大人気、たくさんのリピーターの方に支持されています。
戻らない安全な身体と心のやる気スイッチをONにしてなりたいを叶える土台をつくります。

地球ボディーワーク

 

 

みえない部分と見える部分のすべてを活用し
私の全能力を使って質問にお答えする個人セッション

サイキック個人セッション

京都北山サロンについて

6月15日より再開します。
ご希望日がありましたらご連絡ください。

最新情報は随時更新します
お問い合わせなどははこちらから

 

 

百色の龍からのお告げ
【無料】百色の龍からのお告げ

 

毎日のヒントはこちら
【無料】毎日カラダおみくじ

 

日々の発信は

Facebook
https://www.facebook.com/tsubouchi.kaoru

Twitter
https://twitter.com/mojimajyo_Kaoru

Instagram
https://www.instagram.com/kimono_kaoroooon/

をご覧ください。フォロー歓迎!

プライベートや脳内ワールドなど
ぼちぼち変なこと時々ヒーリングやお得情報が届きます

 

 

 

裏ブログ始めました

つぼうち薫のハラワタ

 

 

LINE公式アカウントやってます

友だち追加
登録後スタンプを送ると無料ヒーリングが受け取れます
今月の流れや、いろんなメッセージ、最新情報が届くよ! 

 

 

☆今は直感トレーニング実施中☆

 

カードを使った感覚遊び
みえない感覚を刺激して
あなたの伸びしろを増やしまっす♪

 

あなたの身体と心を調整することで
自分嫌いも克服できる坪内薫のボディーワーク
京都のサロンと全国で実施中(招致歓迎・出張ご相談ください)

詳しくはお問い合わせください

 

 

全国でボディーワークセッションしたいです!
遠方からの依頼もお待ちしてますヽ(^o^)丿
(現在お休み中)

 

 

□出張ボディーワーク・イベントの予定□

情勢が落ち着くまで未定

※セッション、講座、お話会など出張依頼お待ちしています※

 

お問い合わせはこちらから

 

 

□おまじないアイテム□
◇メッセージ◇

次の募集をお待ちください

 

◇メモリーオイル◇

チャクラバランスサポートオイル発売中

 

 

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事