どうしてプロになる必要があるのか?

みえない世界とあなたをつなげる
天空のいやし人 坪内薫です。

 

カードリーディングのプロを育てるサポートを
個別でやっているのですが

 

何故あなたがプロになる必要があるのかを
考えた事がありますか?

 

プロフェッショナルってなんだ?

本来の意味

プロフェッショナル (英:Professional)、略して「プロ」は、本来の意味は「職業上の」で、その分野で生計を立てていることを言い、「公言する、標榜する」が語源である。対義語はアマチュア 類義語にエキスパート (熟練していること)、スペシャリスト(特化していること )がある。

しかし、日本語としての「プロ」という言葉には、派生として以下の意味が含まれる。

  1. 「認定プロ」のこと。統括する団体が認定した人。プロゴルファーやプロボクサーなど。多くの団体では賞金支給の対象になる。
  2. 専門家のこと。ある分野について、専門的知識・技術を有しているひと。
  3. そのことに対して厳しい姿勢で臨み、かつ、第三者がそれを認める行為を実行している人。
  4. 複数のグレードがある場合、高機能、高耐久性として上位バージョンや装飾を廃した下位バージョンとしてつけられる。

(ウィキペディアより)

 

私の考えるプロフェッショナルとは

  • 最上の自分自身でサービスを提供できる
  • 相手と自分のバランス調整ができる
  • 今必要な視点がわかること
  • 常に自己鍛錬を欠かさないこと
  • インプットアウトプットのバランスがとれていること
  • 自分マニュアル(ノウハウ)を持っていること
  • 自分の言葉に責任が持てること
  • 相手に合わせて理解される表現ができること

 

これらをもってサービス提供をし
どんな状況でも対応できる人間力を
意識している人のことをプロだと考えています。

 

プロとして必要なこと

お金をもらってサービス提供をしていれば
プロだという人もいます

 

ですが、
私はそうは思いません。

 

プロとして必要なのは

 

お金を払っていただいた相手に
満足していただけるための

 

誠意と努力と責任です

 

それなくサービス提供をしている方は
趣味であり娯楽なんだろうと思ってます。

 

趣味や娯楽がダメな理由

楽しいことでお金をいただく
自己満足を優先させる
やりたいことをする

 

問題はないんですよ
娯楽や趣味であるのなら

 

但し、相手にそうであることを
しっかり伝える必要はありますよね。

 

ちょっとできるからやってあげる
せっかくだからお金ちょうだい

 

でも上手じゃなくてもごめんね
安くしとくから

 

これって相手に失礼でしょ
私はそう思うんです。

 

お互いに納得してるならいいんです
でも相手はもっと真剣であった場合
全くスッキリできない訳ですよ

 

占い師の場合
カードの意味を押し付けて
こうだからこういう事なのと伝えてしまいがちですが
カードを知らない相手にすればその先の説明が欲しいのです。

 

相手は問題を解決したいんです
相談してよかったと思いたいんです
そのためにお金を支払うんです、あなたの時間と技術に。

 

なのに
値段を理由に
経験値の浅さを理由に
本当の問題から逃げるのはどうかと。

 

なので趣味でも娯楽でもなく
お仕事としてサービス提供するのであれば
プロになる必要があります

 

もちろんそれはお客様のため
そしてあなた自身のためです。

 

プロになると何が変わるのか?

プロになって分かること

  • 常に同じじゃいけないということ
  • 自分の状態がどれほど大切かということ
  • インプットすべき情報とアウトプットすべき情報の違い
  • 相手のどこを見るべきかということ
  • 言葉の行間や気持ちの隙間
  • 選ぶ言葉の重要性
  • 自分自身のエネルギーのコントロール法

 

プロになって得られるもの

  • 自信
  • 安定
  • 収入
  • 人脈
  • 人気
  • 安心
  • サポート
  • 豊かさ
  • 美しさ

 

プロになって無くすもの

  • 不安
  • 不信
  • 浮心
  • 依存
  • 癒着
  • 前提
  • 思い込み
  • トラウマ
  • 浪費

 

これらすべてが何故なのか?
気になりますよね。

 

それは
自分自身が出来上がるからです

 

分かりやすく言うと
自分の軸と核が確立するということ

 

ブレない自分や自分軸
よく聞くでしょ?

 

不安を持ったまま仕事をしている自分に
ずっと罪悪感をもったままでいいんですか?

 

プロになるために必要なこと

イチロー選手のように
ものすごく努力されているプロには
なれないって決めてませんか?

 

全てが努力だけでどうにかなるものではないにせよ
行動しなくては何も変わらないんですよ

 

決断しなくては
一生プロにはなれません!

 

まずは自分と向き合うんです
徹底的に自分を知るんです

 

お客様に向き合う人が
自分に向き合えなくてどうしますか?

 

大切なお話をしっかり受け止められるのは
あなたが痛みを知っているからです。

 

他人事だから聞いていられる
それは無責任っていうんですよ

 

あなたに合うタイミングとスピードで
自分自身と向き合って見つめて受け止めてください。

 

プロになるってそういう事です。

 

1人で出来ないあなたのために

自分と向き合うってね
自分を知るってね
めっちゃ怖いの痛いの辛いの

 

時間もかかるし
吐き気も何度やってくるか

 

そこでおすすめしたいのが
カードリーディング・プロサポート

 

そこに寄り添うプロと一緒だと
1人でやるよりもスムーズに短時間で
あなたの問題をクリアにすることができます

 

個別プログラムだからこそ
期間を設定していません

 

あなたに合わせたペースを
一緒に見つけていくのです。

 

カードリーディングに特化させていますが
スキルあげよりもあなたの土台構築を重点的に行います。

 

みえない世界の力も用いて
最短であなたをちょうどよいところへ導きましょう。

 

カードリーディング・プロサポートについて
詳細はこちらから

 

カードリーディングが上手くなりたいなら
このメモリーオイルもお勧めです

 

まずは私のカードリーディングを知ってください
無料メール講座はこちら

 

初心者の方から
プロの方にまでご購読いただき
大変好評いただいています

 

ここまで無料で出せるのは
私がプロだからです♪

 

この無料講座
お友達にも紹介してくださいね(^-^)

 

これを書いてる人
userimg
宇宙系ボディーセラピスト・坪内薫
心と身体をつなげてパフォーマンスアップをサポートする専門家
アンフォールディング ボディワーカー/1975年7月京都生まれ、京都在住

独身時代はスピリチュアルとは関係のない会社員をしていたが、出産を機に興味のあった占いやヒーリングサービスの世界へ、2012年より多くの女性へお悩み解決のお手伝いをしてきた。近年は心と身体をつなげパフォーマンスをアップを主軸とするボーディータッチサポートに特化し、各地へ遠征しパフォーマンスアップのお手伝いをしている。

実は、占いやヒーリングを提供していた時に悩んでいました。相談者様の気持ちに寄り添いアドバイスをしても、占いの好転反応が出ることがあった。 本当に良いものなら好転反応も無ければ良いのに・・・。 そんな疑問を持って活動していたのですが、そんな時に寺嶋康弘先生のUnfolding Bodywork(アンフォールディングボディワーク)に出会い。 心と身体は繋がっているんだ!!と再確認。師事を仰ぎボディワーカーとなる。

今までの占いやヒーリングは、どうしても心(気持ち)のサポートが中心になってくる。 心だけ・身体だけの対応はどこかでズレが生じてしまう、しかし、このボディワークでは心と身体の声を聞き、両方のバランスを取ることでパフォーマンスのアップを実現している。

現在は経営者向けのボディワークに力を入れている。会社TOPのパフォーマンスが上がる事で、会社全体が好転する事が実証済み。 こちらからの信頼と尊重が、さらなるパフォーマンスアップに結びついている。京都でのサロンワークの他に、全国各地への出張も活発に活動中。

ボディワークを通じ各地のキーマンのパフォーマンスを上げる事で、地域を元気にし日本全体を元気にするのが夢。

趣味は着物と和太鼓と寺社仏閣巡り、美食探索、人間観察がライフワーク。
各地へ出かけ「変」なものを発見や撮影をして楽しんでいる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事