ストレス・年齢に伴う不調を乗り越え、自分の身体と仲良くなるための身心調律場

【レポート】屋久杉を使った自分だけの魔法の杖を作っちゃった!

  
\ この記事を共有 /
【レポート】屋久杉を使った自分だけの魔法の杖を作っちゃった!

はーい、どうも
宇宙ボディーワーカーのカオルーです

 

本日、うちのサロンで
屋久杉を使ったワンドづくりのワークショップを行いました

 

早速レポレポ

 

講師にお迎えしているのは
屋久島をこよなく愛しておられる、ゆうこりんこと田島ゆう子さん

 

そもそも私、魔法使いゆえ
ワンドを愛用してまして数本所有してます

 

屋久杉のワンドって聞いたときにぴこーーーん!って
魔女アンテナが反応

 

すぐにゆうこりんに連絡して
今日とに来ていただくことになったのが三月頃

 

Facebookで告知して
アンテナに反応した方々で席はすぐに埋まり
ようやく当日を迎えました♪

 

普段ボディーワークのセッションや
少人数の講座を行っている私のサロン

 

総勢10名が入ると
ピッチピチ(笑)

 

 

 

早いもん順で
屋久杉のワンドとほかの木のワンドから
お気に入りを手元にお迎えします

 

 


私が選んだ子たち

 

上のが屋久杉さん
下のが屋久杉なんだけど化石化した珍しいもの

 

この黒い子が
机に広げられた瞬間
バチコーンと目が合いまして速攻喋り出して
あれこれ考えたけどやっぱりこの子はうちの子だと選びました

 

 

正直、他の人に渡したくないってくらい
これはお前のやしなっていう後ろからの圧があったことは秘密

 

 

 

あとはひたすら削ります

 

削るたびに香る屋久杉の香りが
気によって違って、いろんな香りが混ざり合う
とても豊かさに満たされた空間に

 

より集中力がまし
黙々と削っていると疲れてくるので
間に休憩をはさみます

 

横浜のミルフィーユにチョコかかった美味しいやつと
博多のめんべいにちんすこうという豪華なおやつ
お土産ありがとうございまーす!

 

 

荒めのやすりから徐々に細かい目のやすりへ
徐々に木目が際立ってきて、表面に艶が出てきます

 

 

磨き終わったところ
これに椿油や蜜蝋を塗って艶を出します

 

手に塗った油をワンドに塗り込んだ瞬間
一気に模様が濃くなって表情が変わり雰囲気、香りが変化します

 

 

田中里奈さんがとってくれた
オイルを塗りこんでる私の動画がもうねヤバい(笑)

 

めっちゃ気持ちいいの
オイルを塗りこむ作業が(笑)

 

油がなじんだら磨いて
また油を塗ってと数度繰り返して完成

 

 

 

そして、私は二本目へ
1本目を白さん、2本目を黒さんといおう♪

 

炭化しているのでとてもデリケート
優しく磨きながらつやを出していきます

 

そしてこちらもつるっつるにしてから
蜜蝋→椿油の順で塗りこみ磨いていくと
黒曜石のような奥深い黒い光を放ってくるの

 

 

徐々に完成していくワンドたち
なぜか木の上に並んでいきます(笑)

 

このフレッシュな木は
田中里奈さんが天竜で植樹活動をされた際に
私のところへ来たいという子を連れてきてくれたもの

 

超絶ハイテンションの若者は
宇宙とサロンをつなげておりました

 

 

ほら、ピッカピカでしょ~
そしてやる気にあふれております

 

 

なーんと皆様のラブパワーがすごくって
予定時間より30分も早く完成!

 

 

艶っ艶のピッカピカ

 

手前の丸い木と不思議な木と
黒い子は私の

 

屋久杉ワンドで作るグリッドのパワーは
半端なかったです!

 

 

完成記念にみんなでパチリ
やり切った感にあふれてます

 

 

 

私のワンドはゆうこりんが持ってもらいました♪

 

 

初めてこういう形でサロンに集まってもらって
ちょっと緊張してたのよね

 

でも、みなさんすごくいい方ばっかりで
とても良い空気の中でワークができました

 

 

 

ずっと会いたかったゆうこりんに会えて
私もハイテンション

 

 

屋久杉を丸く削った子たちを
マクラメで包んだりするワークショップしてもらいたいなとか妄想中

 

またサロンに来ていただきますね!

 

 

ゆうこりん、そして参加してくださった皆様
本当にありがとうございました

 

 

 

最後にチーム宇宙人の1枚(笑)

 

ほな、またー

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright©かおるーん⊕ワンダーランド,2018All Rights Reserved.