これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

やっほー、坪内薫です。

 

優しさがあかんわけじゃない。
でも、メリットばっかりでも無い時もある。

本気で頑張ろうとしてる時

本気で苦手なことをやろうとしてる時

『そんなに頑張んなくていいよ』

こんなこと言われたら
やる気、ちょっと下がるよね。

 

すごく辛いけど踏ん張ってる時に

すごく悲しいけどたえてる時に

『そんなことしなくていいよ』

こんなこと言われたら
もう踏ん張れなくならへん?

 

大丈夫

安心して

もういいんだよ

この言葉はいい面も沢山ある。
この言葉にすくわれる人もいっぱいいる。

でも、ちょっと心をほどきすぎてしまう。

 

時にはやり抜かないといけない時も

時には踏ん張りきらないといけない時も

時には痛みや苦しみを感じないといけない時もある

どうせなら、少しでも短い方が
できそうやん?
頑張れそうやん?

 

そんな時にうまく私を使ってほしい。

ものすごい考える事も出てくるし
向き合いたくないことも直面するし
無かったことにしてたものが浮き出てくる。

楽じゃない、痛みも出る。

でもそれを乗り越えるからこそ
本当の解決になるんよ。

 

怖いよ、不安やよ、震えてしまうかも知らん
自分の真実に向き合うのって。

だからこそ一人じゃなくて
そういう人を頼ればいい。

自分だけでやるよりも
確実にさっくりスムーズに
問題は解決していくから。

 

何回も同じところに戻ってしまって
これじゃあかんだろうなって薄々感じながら
目の前に向き合えず、でも変わりたいそう感じてるなら
やり方、変えていこう。それしかないよ。

そんなあなたのための
フリーフォールセッション

 

自分の地面に着地しよう。
後はそこから歩くだけ。

お空の上からよりも
もっと眺めはクリアだよ。

何時でもおいで、待ってるね。

最後までよんでくれて、ありがとう。

IMG_3910

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事