メルマガ読者様限定で募集している
無料遠隔ヒーリング

黄龍ヒーリングのご感想をいただきましたので
ご紹介しまーす。

 

ヒーリングのさい、ベランダの窓を開けて月をながめていました。
乱視の影響でいつもはぼわ~っとしか見えない月が、2つ重なっているように見え、
「3(さん)」という数字が降りてきてからは、月が3つ重なって見えました。

3つ重なりあった月は、
目つきの鋭い道化師、怖いマンガに出てくる目だけがぎらぎら光るサル、
歌舞伎役者の魚拓ならぬ顔拓(?)、パンパンに浮腫んだ女性の顔、などなど次々と形を変え、

最後は座位のお釈迦さま→マリア様→胎児になって
ぶわーっと月の光とエネルギーが降り注いできて、
気付いたら胎児みたいに膝を抱えて顔をうずめてました。

体感的にはヒーリング中は背中がほんわかあったかくって、
ヒーリング後は足の裏が床に吸い付く感じでした。

汗を書いていたわけではないので、ちょっと驚きました。

 

 

うぉぉぉぉーー!
ですよね(汗)

 

とても感じやすい方だったので
細やかな変化を感じられたようです。

 

 

ちょっとこれ見た時に
腰が抜けそうに驚きまして
というのもすごいスピードで
エネルギー状態や形状が変化してるのを
私自身が感じていたので
受け取られたこの方はその波を掴まれていたんだと。。

 

 

あ、ほんと体感や感想は個人差で
もちろん効果も個人差がありますので
比べたりしなくていいんですよ。

 

あくまで、へ~~っておもといてください。

 

 

細やかな描写と感想をありがとうございました!

 

 

次回は女神系の女子力アップ
自分らしさ、自己肯定感アップさせちゃう
そんなヒーリングをメルマガ読者様限定で募集中

私自身の検証と
棚卸中につき無料で行っています。

ご感想をいただけると踊って喜びますので是非ご参加くださいませ。

メルマガのご購読はこちらから
ヒーリングお申込みはご購読後、
問い合わせフォームでヒーリング希望と書いてくださいね。

問い合わせフォームはこちら

 

まだまだ、ご感想いただいてますので
今後ご紹介させていただきますね~

ありがとうございました^^

 

これを書いてる人
userimg
百色の龍導師・坪内薫
施術の時には浄化龍、執筆の時には文豪龍、料理の時には美食龍などと、天空を漂う数々のドラゴンたちを自分の用途に合わせて召喚できる京都は嵐山の龍使い。もちろん自分だけでなく依頼があった時には自らの顧客にも龍を降ろすが、彼氏ができない人に相愛龍をつけたりはせず、むしろ真逆の戦闘龍をつけるなど別の方向に救いを見出しては、こっそりとそれを楽しむ天邪鬼。色々な意味でオイシイ状況を好むため、反対の「スベる」意味を持つバナナが嫌い。間違えてバナナマフィンを食べてしまうとどんな人でもスベり散らかす潤滑龍しか呼べなくなってしまうので要注意。

旦那さんと3人の子供たち、そして関ジャニ∞の大倉君とB'zがパッションの源。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事