これを書いてる人
userimg
身体と心を調整するボディーセラピスト 坪内薫
ボディーセラピストであり宇宙系巫女。受けることで人間力と個人パフォーマンスが上がり成りたいをを叶えるサポートを京都市内にある異空間サロンでセッションを行っています。子供のころから霊能者として不思議を当たり前に生き、みえない世界と人のパイプ役、宇宙系巫女として活動。2018年、ずっと疑問に思っていたみえないアプローチに対する疑問の答えを、身体の中の宇宙に発見しボディーワーカーとして活動開始。関ジャニ∞の大倉君が大好きな愛され妻、娘と双子男子と共に京都で面白く生きてます。

いーざすーすーめーやー セミナー
めーざすーはー ノーウハウ
参加した―ら 気分満足
次のセミナーさがっそ~
 

あ、コロ助大好きでな坪内薫です。

 

そもそも、自分はみんなと同じことできると思ってる前提じゃない?
そんなあなたにーーーー!
 
メースッ!
 

 

いやはや、ワタクシもね
自分は普通だ、できて当然、できないなんてありえないという病により
多いに苦しんできた経験があるからこその今なんだけど。
 

大きなくくりでカテゴライズされたとしても
(TAとかBSとか、〇〇たいぷとか・・・)
 

囲いの中に羊さんがいっぱいいても
クローンなんていないんです~ぅ。
 
あなたと同じ人なんて居ないんですよ。
 
そこ、忘れちゃいかんですよ。
 

同じ傾向があるってだけで
同じことができやすいってだけで
共通点が多いっていうだけで
自信のないあなたに安心をくれるもんじゃないっす。

 

何ならさらに不安を呼ぶぜぃ。

 

〇〇だから、これができないと。
 
△△だから、これが向いてるらしいし。
 
◆◆だから、この動きはやめといた方がいいみたい。

 

オーノー
 
自分で決めやがーーれっ!

 

何を基準に生きとるんじゃいってことでっすわ。
 

なにかにならないといけないの?
 

普通っていう属性通りにしないといけないの?
 

カテゴライズされた傾向通りに決断しないといけないの?
みんなと同じことができるって思ってるから
比べるんでしょー?
 

そもそもあなた、
みんなと同じじゃないんだからさ
同じことできる必要性と意味わかってそうしてるの―?
 

それを良しとしてるなら
いいんだけどさ。
 

そこで悩んでる人が多くてね~
 

あの人はできるのに、私はできない。
 
同じ〇〇なのに、自分だけ上手くいかない。
 

そりゃそーだってことだよ。
 

そこを悩むんじゃなくて
あの人にあって自分にないもの
私にあってあの人にないもの
その差がもたらす効果とは・・・
 

そのへんをしっかり考えて
なりたい自分への傾向と対策を練ればいい。
人と自分の差に、違いに悩んで
自分を責めるってのは最大の無駄時間。
 

なにかを前提に意思決定して
逃げ道つくるの、もうやめよ。
 

え、もう、ちょっと、パニック。
 

もし、そーなってたら
頭の整理、無駄意識の斬り捨て、お手伝いしますよー。
 

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
 
フリーフォールセッション
 
↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑
 

リアルな本気で本音のあなたに着地!
 

なんじゃそりゃって思ったら
とりあえず聞いてみてね~
結構気さくで、やさしいよ(笑)

 

IMG_4193

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事